スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE検定聖戦の系譜Ver NORMAL 本日公開だよ( ^ω^)

どうもご無沙汰しております( ^ω^)
前回の記事のラストに「なるたけ(新FE検定を)近日中にうpします」とか言ってたくせに
結局次回の更新が2週間以上も後になるというのがもはやデフォな元嘘翡翠モジャラケですorz
ブログを始めた当初はどんなに忙しくとも3日に1回は更新していたというのにあのモチベは一体いま何処へ…


…とまぁそんな訳で結局日が空いてしまう事と相成りましたのですが
ようやっと公開出来そうな時間的余裕も出来ましたし、満を持して本日皆様にお送り致しますのは










FE聖戦検定ノーマル ロゴ




でございます( ^ω^)
ちなみに↑のダサさ極まりないイミフなタイトルロゴの作成所要時間は約1分です(←←

前回の記事には「聖戦オンリー検定の場合はいきなりHARDから公開するかも」とも書きましたが
そこらへんはやっぱり一応順を踏んで公開した方が良いだろうと思いまずはNORMALから、と相成りました( ^ω^)
順を踏んで、って言うならまずはEASYからじゃないの?ともツッコまれそうですが



 第?問(キューブ)

 ゲーム『FE暗黒竜と光の剣』の
 16章に登場する勇者です
 【ムンソサ】


 第?問(四択)

 ゲーム『ファイアーエムブレム』
 シリーズを販売している
 ゲームメーカーは次のうちどれ?

 1 スクウェア・エニックス
 2 コナミ
 3 任天堂
 4 ナムコ

 
 第?問(連想)

 鉄の〇
 勇者の〇
 手〇
 つらぬきの〇

 A 槍
 B 弓
 C 剣
 D 斧





とか、こんなクラスの問題ばっかりが飛び交うような検定じゃ面白くも何ともないでしょ?(←
やっぱり折角やるからには、誰でも分かるような問題ばっかりじゃなくて
実際にゲームのファンであられる方がニヤニヤしながら解けるような問題が目白押しになってこそ
回答側としても出題側としても楽しめるのが検定試験の醍醐味なんじゃないかとも思いますし( ^ω^)
…まぁその分元嘘翡翠と趣味がかみ合わない方には誰得な内容となってしまうのは如何ともし難いのですが。

でもそれ言ったら元嘘翡翠のブログの内容なんて毎回誰得な内容だとも思いますので
そこら辺はあまり気にといておきますね( ω^)^←
相も変わらず趣味全開オンリーで突き進むのが当ブログの基本方針ですから(キリッ


で、前回記事の通りFE検定HARDの公開が先か本検定の公開が先かで迷いもしましたが
折角数日前(そろそろ1ヶ月前?)にFE聖戦をクリアしたという記念もありますから
元嘘翡翠のFE聖戦総合評価A獲得クリア記念ってのも兼ねて本検定の公開に踏み切りました( ^ω^)


今回はあまり試験開始前にあーだこーだと注意書きっぽいものを書く事は致しません( ^ω^)
以前まではこんな人にお勧めだとか、こんな人は目に触れさせない方が無難ですよだとか、
ネタが分かるなら俺の話し相手になってくれだとか色々書きましたけど
やっぱりネタが分かる人にもわからない人にも多くの人の目に触れて欲しいという願いのもとに
制作した問題達である事には違いありませんから、どうか多くの方にご覧頂ければと思います( ^ω^)
(一応自作検定のお約束として「続きを読む」の欄に設けるという事だけはしておきますが)

で、肝心の難易度ですが過去2作の検定試験同様難易度は
実際のQMAで出題されたら難易度NORMAL相当だろうと
元嘘翡翠が勝手ながら判断して制作しておりますので、QMA的な全国正解率で考えれば
おそらく正解率70~30%クラス、☆2~☆4相当ぐらいの難易度になっていると思います( ^ω^)
FEを全く知らない方でも有る程度は解けるかも?という問題もいくつかあるとは思いますが
FE聖戦の系譜を1周でもクリアした事のある方ならば、恐らくほぼ全問解けるんじゃないかと思います。
なので、もし本検定をエムブレマーの方だけに受験させたとすればおそらく正解率は相当飛び上がりますw


そんな訳で、エムブレマーの皆様には少々手応えの無い難易度に仕上がっているのかも知れませんが
それでも良いというお時間のある方は、以下の「続きを読む」をクリックして頂き
問題に目を通されてみてはいかがでしょうか( ^ω^)




続きを読む

名匠戦翠終了、そして元嘘翡翠は今…

はい、皆様どうもこんにちは、元嘘翡翠モジャラケです( ^ω^)
なんか妙に思わせぶりなタイトル付けちゃったりしたりなんかしちゃったりしてますが要するに
名匠戦翠記事が全然書き終わらないのでどーでもいい記事をうpしたりしてお茶を濁そうとしてみるテストです(←
(いないとは思いますが、名匠戦翠の記事目当てで来られた方がいらっしゃいましたらごめんなさい)

え?でも普段からして記事のネタに不足しがちな元嘘翡翠が何をネタに記事うpするのかって?
いやもう、そんなの分かりきってる事じゃないですか!ネタが無いなら自ら作ればいいだけの話!
自ら作る…?自作…?自作と来ればもう残った意見はひとつのみ。


自作検定試験公開です( ^ω^)←相変わらずなんつー強引な理論だ


まぁという訳で、本日の記事は名匠戦記事前のコーヒーブレイクとも言うべきでしょうか
先日の記事でもお知らせ致しましたように「FE検定NORMAL」の公開と相成ります( ^ω^)
せっかくなので今回もロゴ作ってみました。ちなみに製作所要時間約2分(ぇ






FE検定ノーマル ロゴ




いやぁ、相も変わらぬ元嘘翡翠のセンスの無さが垣間見えるクソな出来だと皆様お思いの事かと思います(←
しかも画像サイズとかな~んも考えなかった所為で画像全部納まり切って無いし(←←
(一応ロゴをクリックして頂ければ全体像は見えますけど)
というかマルスが端っこに追いやられ過ぎてジェイガンの方が目立っているという罠(←←←

ちなみに本検定試験の問題製作時間ですが約1時間半ほどです( ^ω^)
前回のさくら検定と比べると1.5倍近くかかっているとか何というなんちゃってエムブレマーだ俺(←
まぁ仕方ないかな。ハマり始めた時期が遅いだけどーしてものめり込み度は薄くなっちゃうものでしょうからねぇ。
ちなみにFEは中学2年ぐらいの時に中古で1500円くらいで買ったFC版暗黒竜から始めた身ですので
FEに関しては発売日前日から店の前に並んだりしていた程の重度のヲタでは無い事をここに記しておきますw
(つーかFE暗黒竜の発売日は1990年4月なのでこんとき私1歳だし←←←)
あ、一応言っておくとCCさくらは小学校4年の時からアニメも漫画も現役で(ry

ま、前書きはこれぐらいにしておいて…と言いたい所ですが
一応今回も前回の検定同様注意書きのようなものをここに置いておきますので
まずこちらに目を通してから、記事の最後にあります「続きを読む」から検定試験をご受験下さい( ^ω^)


1、この検定試験はFE好きのFE好きによるFE好きの為の自作検定試験です。
  従って、以降の条件を満たすような方々には受験はあまりお勧め出来ません(;^ω^)
  ・FEという作品自体が嫌いという方
  ・というか、任天堂の作品自体嫌いor興味ないという方←
  ・FEという作品を全く知らないし、今後プレーしてみたいという興味も特に無い方
  ・「FE? あぁ、そんなんクソゲーだよ、クソゲー」という言葉が口をついて出てしまう方
  ・FE烈火の剣をプレーしていて、「何であそこでニニアンが生き返るんだよ!(バンバン」とか思った方
  ・FE聖戦の系譜5章で、キュアンとエスリンが襲われるシーンでいいぞもっとやれとか思った方
  ・FE聖魔の光石の分岐クラスチェンジとかマジでイラネとか思っている方
  ・FE新紋章の謎はカジュアルモードでプレーしてナンボだとお思いの方
  ・ぶっちゃけ、元嘘翡翠モジャラケが嫌いなお方(ぇ
  ・そんな事よりさっさと名匠戦翠レポ書き上げろよとお思いの方(ぉぃ 

 などなど、以上のような条件に当てはまりの方には当試験の受験はお勧めできません。
 代わりに、以下の条件を満たすような方々は大歓迎です。
  ・FEならゲームも関連漫画も改造ゲームも全部網羅したぜ!という方
  ・FEという作品をあまり知らないが、興味があるのでこれから知ってみたいとお思いの方
  ・ゲーム等、任意の名前を設定できる作品でFEの登場人物の名を使った事があるという方
  ・「ファイーエブレム」という表記ミスを見るとハラワタが煮え繰り返す程の怒りを感じる方
  ・スマブラシリーズにはもっとFEキャラを登場させるべきだと任天堂に抗議メールを送ろうかとお思いの方
  ・つーかぶっちゃけ、FEキャラだけが登場するスマブラFEとか作れよとお思いの方(ぇ
  ・暗黒竜のナバール、聖戦のハンニバル、新紋章のミシェイルが仲間に出来ると知らず
   1周目でフツーに殺しちゃった(or仲間に出来なかった)という方(←
  ・FC版暗黒竜では1章でリフのレベルを20まで上げないと気が済まないという方(←←
  ・FE紋章の18章でロシェ以外のオレルアン兵を全員逃さず殺したという方(←←←
  ・っていうか、ビラクのモデルって阿部高和さんだよねとお思いの方(←←←←
  ・FE聖戦で、セリスとユリアのカップリングを成立させた事がある方(←←←←← 
  ・FE外伝で、月光、流星、太陽全て入手した事があるという方(←←←←←←
  ・FE新暗黒竜のウルフとザガロの成長率はどう考えてもチートだと思いながらもバッチリ使いまくった方(←←←←←←←
  ・「カタリナ超かわいいよカタリナ」と一日一回以上言わないと夜も寝れないという方(←←←←←←←←

 以上のような条件をひとつでも満たされる方はどうぞこの先に進んで検定試験を受験してみましょう。
 つーか受験しろ(おい

 
2、検定試験の難易度はタイトルにもありますようにノーマル相当になります。
  具体的な目安としては、FEのゲーム作品を一通りプレーした事のある方ならば
  特に難無く答えられるかと。どの程度ハマったのかという点に関しては個人差がありましょうが
  その点を差し引いても、特に踏み入りすぎたようなイジワルな難易度の問題は作ってない…はず。
  おそらく本家QMAで出題されるのならばアニゲ☆2~4相当ぐらいの難易度かと思われます( ^ω^)

 
3、この自作検定試験は、様々なサイト様でよく行われている
  いわゆるQMA問題晒しの類に含まれるものではなく、あくまで元嘘翡翠の自作問題集です。
  従って、「アニゲが苦手だからこれやって克服するぜ!」とお思いの方には申し訳ありませんが
  この問題集を全て解いた所でQMA的にぁぉくなれる訳ではないという点をご承知下さいませ( ^ω^)
  但し元嘘翡翠はQMAのアニゲの予習をそこまでやっている訳ではないので偶然ここで遭遇した問題が
  本家QMAで出題される(あるいは、今後配信される)という事が決して無いとは言い切れません。
  そこら辺はどうかご了承下さいませ。

 
4、問題数は全部で25問。各問題に配点や時間制限などは特に付けておりません。
  興味がおありの方でしたら、何卒お気軽にご受験下さいませ( ^ω^)b
  ただ一応、「こんなんQMAで出てきたら正解率こんぐらいだろうなー」と元嘘翡翠なりに考えた
  予想正解率的なものは一応存在します(あえて公開はしませんけど)。
  また、問題文の長さの都合上として
  「ファイアーエムブレム」の表記は全て「FE」に統一してあります( ^ω^)

5、短時間で作り上げた問題集ですので色々と誤字脱字が目立つ点も多い可能性があります。
  また問題の意図が分からない、正解となる選択肢がない等のご質問に関してはいつでも受付致しますが
  ただ単に「つまらん」「くだらん」等と言った苦情の類は受け付けておりませんのでご了承を。
  
6、前述の通り元嘘翡翠モジャラケはなんちゃってエムブレマー(笑)なので
  ↑で散々あーだこーだ言いながらもプレーしていないFE作品もございます。
  その為、元嘘翡翠が未プレーの3作品「FEトラキア776」「FE蒼炎の軌跡」「FE暁の女神」
   関する問題が出題される事は非情に稀かと思われます。
  (トラ7ならファミ通文庫の小説だけは読んだので多少は出題されるかも知れませんが…)
  上記3作品のファンだという方には誠に申し訳ありませんが、何卒ご了承下さいませm(_ _)m
 
7、前回の記事にも挙げましたように
  元嘘翡翠は本検定と同じ内容の問題を先日の名匠戦翠の際に会場へと持っていっています(;^ω^)
  その為、会場で実際にご覧頂いたロザリータ様には全く同じ問題しか並んでいないので味気ないかと思われますが
  近日製作予定の「FE検定HARD」の公開まで今しばらくお待ち下さいませm(_ _)m

8、本検定試験の皆様のご回答はこの記事のコメント欄を自由に使って書いて頂いて構いませんが
  「他の人に自分の回答を見られるのが何となくヤダな~」とお思いの方は
  コメント欄下部にあります管理者にだけ表示を許可するにチェックを入れて頂いた上で
  コメント送信の方をして頂けると、私にのみ回答を伝える事が可能です( ^ω^)
  その場合は後日そのコメントへ、各問題が正解か否かのみを返信させて頂きたく思います( ^ω^)
  正式な解答&解説はまた後日まとめて公開しようと思いますので…

9、全問正解出来た方には漏れなく元嘘翡翠モジャラケから
  「語り相手になってくれ」的な視線を漏れなくプレゼント致します(←
  そんなものいらないから何かマシなモノを寄越せ?うん、それ無理♪(CV:桑谷夏子)




…こんな所でしょうかねぇ?まぁ色々と言ってはいますが、基本軽い気持ちで考えて作っただけのモンなので
そこまで大きく考えすぎず、興味が少しでもおありな方なら是非お試し頂きたいと思います( ^ω^)
という訳で、受験してみようという意思のおありな方は↓の「続きを読む」をクリックして頂き
ご受験の方よろしくお願い致します( ^ω^)

続きを読む

俺のブログがこんなに長続きする訳がない(←

いやー、ついうっかり忘れそうになっていたのですが
いつの間にか当ブログも開設1周年を迎えてしまっていたのでしたねぇ(;^ω^)
全然更新出来てない時期があったり、未だ書き上げていない大会レポが各種残っていたりと
とてもじゃないですが1年間もブログ運営を続けてきたとは口が裂けても言えなさそうではありますがw

とはいえ、こんな誰得ブログでも無事開設1周年を迎える事が出来ました。
これもひとえに当ブログを支えてくださった皆様のおかげです、本当にありがとうございますm(_ _)m
今後はなるべく更新速度を落とさぬよう日々精進しながら活動していきたいと思いますので
皆様どうか温かい目で見守っていって下されば幸いに思います( ^ω^)
但し元嘘翡翠モジャラケはお調子に乗り易い困った性格の持ち主ですので
あまりにもアレレな行動ばかり続けまくって迷走しかけているような事がございましたら
どうぞ皆様の愛の鞭で元嘘翡翠を更正して頂ければ幸いでございます…


え?なに?既に迷走し切っちゃっててもう止めようもない程の段階に至ってるって?
ごもっともですね、ええ( ω^)^←
よーし、じゃあもうここからはそんな迷走っぷりを遠慮する事無く発揮する事にしちゃうぞー(←
(訳:誰か私を止めてやって下さい)


さてそんな訳でいつも通りの当ブログのスタンスに戻ったところで…
折角開設1周年なんて記念すべき日を迎えた(まぁもう過ぎてますけどw)んですから
いっその事、ここは普段やらないような企画を立ち上げてブログ開設1周年を盛大に祝おうじゃないですか!
だからと言って他の皆様から何か良い案を貰いましょうとか考えている程元嘘翡翠は厚顔無恥じゃありませんので
キチンと自分で言った事ぐらいは自分で出来るようにしますよ、ええ( ^ω^)

開設1周年記念企画…実はもう出来上がってるんですよ( ^ω^)
他のどのブログもやらないような空前絶後の大企画が…ね。
という訳で、とーとつですがこちらをご覧下さいませ( ^ω^)つ








CCさくら検定ノーマル ロゴ








いかがでございましょうか皆様?
…おや、早くも質問の声がお上がりのようですね、では順番に聞いていきますゆえε=( ^ω^)

皆様「…なんなのよこれ?」
元嘘翡翠「見てわかりませぬか?( ^ω^)」
皆様「わかんねーっての。だから何なのコレ」
元嘘翡翠「いやだから見ての通り、カードキャプターさくら検定ノーマルでございまする( ^ω^)b」
皆様「いやそーじゃなくて、何なのこのダッサいロゴのようなモノは」
元嘘翡翠「画力もなく技術力もなく根気もない元嘘翡翠が30分で仕上げた力作ですが何か?( ^ω^)」
皆様「力作も何も、これただ単に画像貼ってちこっと文字打ち込んだだけのものじゃん」
元嘘翡翠「この元嘘翡翠風情が一から絵を興して検定ロゴを作れるとでもお思いですか?( ^ω^)」
皆様「いや、全く思ってないけど









泣いてなんか…泣いてなんかっ…!



元嘘翡翠「……でしょうねぇ~~orz


皆様「で、このダッサいロゴは置いといて、何なのコレ自作検定試験?」
元嘘翡翠「おおお目が高い!まさしく仰る通りの自作検定にございます、ハイ( ^ω^)」
皆様「それってアレ?あのFLASHとかフル活用して実際にQMAってるみたいにゲームできるアレ?」
元嘘翡翠「そんな高性能な代物がこんなQMA史上最凶最弱の元嘘翡翠に作れるとでも?( ^ω^)」
皆様「まぁそうだよね~。まぁ最初から全く期待してなかったけど














泣いてなんか…泣いてなんかっ…!



元嘘翡翠「……ですよねぇ~o...rz











もうやめてあげて!元嘘翡翠のHPはとっくにゼロよ!!






…とまぁ、なんかこの問答だけでやろうと思えば一記事分くらいの文章が書けてしまいそうなので
どーでもいい前置きは置いといて、いい加減本題に移りましょう、ハイ(;^ω^)
そんな訳で本日は元嘘翡翠がここ数日の間少しずつ作り続けていた自作検定
カードキャプターさくら検定ノーマル(以下、CCさくら検定NOR)を公開する事に致します( ^ω^)
昨年の夏頃に自作FE検定なるものを作った記憶がありますが、自作検定ってその時以来かな?
実際には様々な作品を対象とした自作問題なんかをコツコツと作ってはいたのですが
未だ公開するに至らない段階だろうと思って&実際にブログ更新が全然出来ていなかったので
結局公開する事はありませんでしたが、今回の自作検定CCさくら検定NORに関しては


問題のストックが無かったのに、指を動かし始めたら1時間とかからずに問題製作が完了してしまった



という、ブログ更新意欲の無い元嘘翡翠らしからぬ神業を見せ付けてしまいましたので
折角ですしネタも不足している訳ですし思い切って公開しちゃおうかな~なんて思った次第であります( ^ω^)
ちなみに前作のFE検定ですが僅か18問しか無かったにも関わらず製作には



約2時間以上かかりました(確か)




エムブレマー(笑)も良い所ですな、こりゃ。チクショー、笑いたきゃ笑うがいい!(not羞恥心)
しかも聖魔の光石問題を作り忘れるという体たらくだしorz
いずれあちらの方も完全版みたいな形で作り直して公開してみたいとは思ってはいるのですが…

…っと、こんな前置きばっかり長々とベラベラ喋っていてはまた皆様に飽きられて帰られてしまう(;^ω^)
という訳で、早速ですが本題の自作検定公開の方へと移りましょう( ^ω^)


が!その前に皆様にひとつ…
当自作検定試験を受けて頂くにあたりいくつか注意点がございますので
そちらの方を読んで頂き、ご了承なさった方のみに公開するという形に致しましょうか( ^ω^)
一応不特定多数の方々が見ているブログですし、まぁこれぐらいは制限を付けた方が良いですよね?

と言う訳で注意書き( ^ω^)つ

1、この検定試験はCCさくら好きのCCさくら好きによるCCさくら好きの為の自作検定試験です。
  従って、以降の条件を満たすような方々には受験はあまりお勧め出来ません(;^ω^)
  ・CCさくらという作品自体が嫌いという方
  ・CCさくらという作品の所為で過去に嫌な思いをした方
  ・CCさくらという作品を全く知らないし、今後読んでみたい(観ていたい)という興味も特に無い方
  ・CCさくらよりもどー考えてもツバサの方が面白いだろjkとか考えている方
  ・CCさくらアニメ46話で月はさくらちゃんをもっといたぶるべきだったとかお思いの方
  ・良い年してさくらちゃんマジ天使とか言ってんじゃねえよこのキモオタ元嘘翡翠がとかお思いの方
  ・ぶっちゃけ、元嘘翡翠モジャラケが嫌いなお方(ぇ
  ・そんな事よりさっさと書き溜めてる大会レポ書き上げろよとお思いの方(ぉぃ 

 などなど、以上のような条件に当てはまりの方には当試験の受験はお勧めできません。
 代わりに、以下の条件を満たすような方々は大歓迎です。
  ・CCさくらなら漫画もアニメも全話網羅したぜ!という方
  ・CCさくらという作品をあまり知らないが、興味があるのでこれから知ってみたいとお思いの方
  ・劇場版第2作の封印されたカードこそが神映画だと考えて譲らない方
  ・ゲーム等、任意の名前を設定できる作品でCCさくらの登場人物の名を使った事があるという方
  ・月!てめー俺のさくらちゃんを散々いたぶりやがってこのヤロー!等お思いで
   アニメ46話を観た後に夜も眠れなくなったという方(←
  ・桃矢兄ちゃん守備範囲広すぎでしょアンタとか考えずにはいられない方(←←
  ・さくらちゃんマジ天使と一日一回以上言わないと気が済まない方(←←←
  ・かつてQMAⅤでKもとさくらというCNのヤンヤンの方(翡翠賢者)とマッチングした事があり
   その時に何か胸の奥が熱くなるような不思議な感覚を感じ得たという方(←←←←
  ・というか、NHkってさくら観る為にあったんじゃないの?と本気でお考えの方(←←←←←

 以上のような条件をひとつでも満たされる方はどうぞこの先に進んで検定試験を受験してみましょう。
 つーか受験しろ(おい

 
2、検定試験の難易度はタイトルにもありますようにノーマル相当になります。
  具体的な目安としては、CCさくらの漫画作品やアニメ作品を一通り観た事のある方ならば
  特に難無く答えられるかと。どの程度ハマったのかという点に関しては個人差がありましょうが
  その点を差し引いても、特に踏み入りすぎたようなイジワルな難易度の問題は作ってない…はず。
  おそらく本家QMAで出題されるのならばアニゲ☆2~4相当ぐらいの難易度かと思われます( ^ω^)

 
3、この自作検定試験は、様々なサイト様でよく行われている
  いわゆるQMA問題晒しの類に含まれるものではなく、あくまで元嘘翡翠の自作問題集です。
  従って、「アニゲが苦手だからこれやって克服するぜ!」とお思いの方には申し訳ありませんが
  この問題集を全て解いた所でQMA的にぁぉくなれる訳ではないという点をご承知下さいませ( ^ω^)
  但し元嘘翡翠はQMAのアニゲの予習をそこまでやっている訳ではないので偶然ここで遭遇した問題が
  本家QMAで出題される(あるいは、今後配信される)という事が決して無いとは言い切れません。
  そこら辺はどうかご了承下さいませ。

 
4、問題数は全部で25問。各問題に配点や時間制限などは特に付けておりません。
  興味がおありの方でしたら、何卒お気軽にご受験下さいませ( ^ω^)b
  ただ一応、「こんなんQMAで出てきたら正解率こんぐらいだろうなー」と元嘘翡翠なりに考えた
  予想正解率的なものは一応存在します(あえて公開はしませんけど)。
  また、問題文の長さの都合上として
  「カードキャプターさくら」の表記は全て「CCさくら」に統一してあります( ^ω^)

5、短時間で作り上げた問題集ですので色々と誤字脱字が目立つ点も多い可能性があります。
  また問題の意図が分からない、正解となる選択肢がない等のご質問に関してはいつでも受付致しますが
  ただ単に「つまらん」「くだらん」等と言った苦情の類は受け付けておりませんのでご了承を。
  ああついでに言っておくならば
  これのどこが開設1周年記念企画なんじゃいといった類の苦情も受け付けません(←
 
  
6、全問正解出来た方には漏れなく元嘘翡翠モジャラケから
  「語り相手になってくれ」的な視線を漏れなくプレゼント致します(←
  そんなものいらないから何かマシなモノを寄越せ?うん、それ無理♪(CV:桑谷夏子)




…こんな所でしょうかねぇ?まぁ色々と言ってはいますが、基本軽い気持ちで考えて作っただけのモンなので
そこまで大きく考えすぎず、興味が少しでもおありな方なら是非お試し頂きたいと思います( ^ω^)
という訳で、受験してみようという意思のおありな方は↓の「続きを読む」をクリックして頂き
ご受験の方よろしくお願い致します( ^ω^)


続きを読む

中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。