スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めっさ久しぶりの大会記事(ぇ QMA8最後のミラド大会( ^ω^)

どうも皆様おはこんばんちは( ω^)^← 元嘘翡翠モジャラケです( ^ω^)b
前記事(って呼べるのか分からないけど)にも書きましたように、最近になってツイッターにハマり始めました私。
このブログ以上に誰得な内容をひたすら
呟いているだけの存在
のようにも見えますが(そうとしか見えないとも言う←)
皆様心のお広い方々ばかりで、少しずつですがフォロワー様も増えてきていまして
ようやっとちょっとは使い方なんかも分かってきたかなーって感じなのですが
あちらにハマるが故に、当ブログの更新速度が遅くなってはイカんと思いまして(キリッ
ものっすごくお久しぶりになりますが、此度はこちらに大会記事でも書き致そうかと思います( ^ω^)

さて、今回ひっさびさにQMA大会記事に致しますのは先日19日に行われましたQMA8最後のミラド大会。
QMA作品の最後に毎回行う大会ではもはやお馴染みのゲーセン設置のQMAポップ争奪戦というのも
兼ねておりまして、今大会に見事優勝された方にはそのポップが贈呈される事となります( ^ω^)
今作はルキア&アイコの凹凸(胸的な意味で)活発コンビ2人による等身大ポップ、
どこのお店にも大抵置いてある物ですから、皆様にも馴染みが深いアイテムですよね?
私の知る限り(4以降)ではポップ絵は全て女子生徒なんですが、たまには男子の事も思い出して下さいね

さて今回の大会の参加者は全部で12名。
いつもお馴染みの顔ぶればかりではありますが、今回は神奈川からのののの様がお越しになって下さいました。
近年はちょっと寂しい人数で開催しなければならない事も多かったミラド大会ではなかなかの集まりのようで。
んな事言ってる自分は先月の大会は欠席してアフターには堂々と顔出ししたんですが

今大会のレギュレーションと致しましてはまず3人×4組に分かれて1回戦を行い
上位2名が準決勝に進出、勝ち残った8名が2組に分かれ準決勝戦、上位2名が決勝戦に進出となります。
ちなみに、出題ジャンル及び形式に制限はありませんが
1回戦で使用したジャンル及び形式をその後最後まで使い続けなければならないルールとなっております。
(自由形式を使用した場合は当然自由形式の中身も変えて使用してはなりません…でしたよね?)
なお、ミラド特別(恒例)ルールとして1回戦は司会者兼実況者のミラド店員様が必ず入り
出題形式はゲーム・おもちゃ(☆5)固定となっております( ^ω^)
つまり、1回戦では確実にゲーム・おもちゃ問題が6問入る訳ですね。
アニゲが苦手な方(例:私(ぇ)にとっては他の方に有利な状況を作ってしまう事も多いのでキツいですが
ゲーセン来てんならせめてゲームの知識だけでも取り入れとけ!と言わんばかりの店員様の
メッセージのようにも思いますし、特に反論なさる方はいなかったようですね。私の組以外では。

え?どういう事かって?そりゃまぁ、私の1回戦のメンバーを見て頂ければ1秒でご理解なされますよ( ^ω^)
そんな感じで大会開始。私のくじ番号は(最後の受付だったのでくじ引いてませんが)11番。4試合目です。
他の方の試合におけるゲームおもちゃ問題が俺得な内容が多く悔しい思いを感じながら迎えた第1回戦。


<QMA8ミラド最終大会 第1回戦>

2月19日 1回戦

<対戦者>
ツイッターの呟き内容の8割が戦国無双の内容な元嘘翡翠モジャラケ(←
イザヨイ様
しばいぬ02様
REN様(ダミー。前述の店員様です)

アニゲが得意な青魔神イザヨイ様と、スポーツが得意なしばいぬ02様。
お互いの手の内が分かっているだけに、当たりたく無かったお相手2人を早速釣り上げるorz
出題内容はいつもの流れなら特に迷いもなく芸能パネル3形式辺りに落ち着くのですが
イザヨイ様は元翡翠賢者、しばいぬ様も芸能はお得意な様子。おまけにもしここで勝ち上がれたとしても
その後の試合でロザリータ様相手に芸パネを投げねばならないという状況にも陥る事になる。
更に、昨今QMAプレーに殆ど時間を費やしていない私にとっては新問等の初見にも出くわす可能性は高そう。
非常に厳しい状況ではありますが、「じゃあこれ投げなかったら何投げるの?」と自問自答した結果
特にコレと言ったモノが無いというのも悲しいですが事実。じゃ悩んでも仕方ないか?
結局時間ギリギリまで悩んだのですが芸能自由形式(並、文字、スロ)に決定しました。


<アニメ&ゲーム ゲーム・おもちゃ(イザヨイ様出題)>
試合前にイザヨイ様は「どーせこの2人(私としばいぬ様)にゲーちゃ刺さんないしな~w」と仰っていたにも
関わらず、結局ゲーちゃ1本で試合を行う辺りイザヨイ様はまさしく黄玉(てんせい)天賢者様ですネ!(←
内容としては、比較的簡単な問題が多かった感じかな?自身の出来としても悪くない感じ。
イミフ過ぎて頭を抱えたときメモ問の順番当てを勘と言えど正解できたのは非常に大きい!
いやまぁ、実際にはアルファベット順で答えただけなんですけどね(←
かなり好調な滑り出しです。

<芸能 自由形式 (自選)>
さて、イザヨイ様がいらっしゃるのにゲームおもちゃ2セットが確定なこの試合では
ここの自選で可能な限り点数を稼がねば突破は非常に苦しそうです。恐らくこの後スポーツが来るだろうし…
さぁ、やるべ!と意気込んだ途端いきなり初見の並べ替え問題を引くorz(恐らく元ニュース問)
おまけにアルファベットオンリーで適当に並べ替えてみても正解が皆目検討もつかず。無念の不正解。
全滅だったのがせめてもの救いですな。その後は何とか全答出来ましたが、全体的に刺さりが良かったかと
言うとそうでもない感じ。まさかこの難易度の流れが後々まで続くとは…(後述)
見せ場といえば、「ティア」・レオーニを青回答出来た事ぐらいです(ぇ
早くも雲行きが怪しくなってきた予感。

<スポーツ スポーツその他 (しばいぬ02様出題)>
まぁ、こうなりますよねorz
大炎上を早くも予測するも、ミスは何とか2~3程で済んだ模様。決して良い結果とは言えませんが
スポーツが出題されたら5~6ミスが当たり前な元嘘翡翠にとっては上々の結果です(ぇ
回収済の並べ替え問題なんかも出てきたりで非常に助かりました。とはいえ、まだ油断出来ない状態。
最後のゲーちゃがどう出てくるかが問題となってきますね。

<アニメ&ゲーム ゲーム・おもちゃ (ダミー出題)>
恐らく、本試合どころか本大会第一の大失態回orzorz
ギャラクシアン→ギャラガ→ギャプラスの順番当てを何故かギャラガを最初にしてしまうと言った
何ともアホなミスを犯してしまいいきなり単独不正解。レトロゲー好き(笑)
で、その後に出てきた問題が連想で第一ヒントが『ファイアーエムブレム』





キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
第2~4ヒントにキャラ名が出てきて、そのキャラのクラスを答えさせるアレです。
(ひっじょーーに納得が行かないけど)この問題は正解に「踊り子」「盗賊」しかないのは確認済み。
で、今回は選択肢Aに踊り子、Cに盗賊があったのでBの真上辺りで指を構える。
まだかまだかと第2ヒントの登場を待ち、出てきた名前はフィーナ
FE紋章の謎では攻略するに当たって欠かす事の出来なかった踊り子です(特にSFC版)。
踊りがメインのキャラではありますが、成長率も極めて優秀でレディソードなんかも持てるため
終盤の蛮族だらけのマップなんかでは普通に戦闘の戦力にもなったりする非常に有難いキャラ。
更に新紋章ではシーダの十八番台詞までパクってナバールに言い寄った女性でもあります(ぇ
と言う訳で、意気揚々と選択肢Aの踊り子に飛び込……んだつもりがBのシスターを押す。
(どうやら張り切り過ぎて手元が狂いまくっていたようです)











うおおおぉぉぉーーーーーーーーーーい!!!!
いつからフィーナやニニアン、テティスはシスターになったんですか









…と、そんな訳で超萌え問で単独不正解をやらかすという痛恨過ぎるミス。
元嘘翡翠、自称エムブレマーとして一生の不覚。
この後は特に痛すぎるミスもせずに終える事が出来たのですが
もしこの2問が原因で負けてたりしたらマジで首吊ろうかなとか思ってたんですが


<QMA8ミラド最終大会 第1回戦結果>

2月19日 1回戦結果

何とか2位に入り込めて1回戦通過…よ、よかった……首吊らないで済んだわ
大会本番でここまで痛恨なミスを犯したのは(多分)これまで無かったと思うので肝が冷えまくりでした。
まぁ、ネタ的には結果オーライだったとも言えるんですけど(←タヒね
ちなみにこの2問を青回答出来ていたとしても点数差を考えてイザヨイ様には勝てていません。
流石は全国にその名を轟かす青魔神アニゲ使い様や!(←


さて、こんな波乱続き(自分だけ)が起きまくりながらも何とか準決勝進出を果たせた元嘘翡翠。
続く準決勝戦は…


<QMA8ミラド最終大会 準決勝戦>

2月19日 準決勝

<対戦者>
ツイッターの戦国無双に関する呟きの8割が「砂金試練UZEEEE」な元嘘翡翠モジャラケ(←←
ロザリータ様
ベレッツァ様
フィア様

ちなみに各人の前試合での出題ジャンル及び形式は
ロザリータ様:芸能自由形式(並、文字、スロ)
ベレッツァ様:ライフスタイル自由形式(連想、キュ、線)
フィア様:社会 政治・経済
となっております( ^ω^)

さて、出題内容はもう決まっているので悩む必要は無いのですが問題なのは対戦相手の皆様。
ロザリータ様の芸パネ3形式は有難いのですがベレッツァ様の選ばれたLS3形式は
どれもお世辞には得意とは言えない内容で、フィア様の政経にはいつも苦しめられているのは実証済み。
たとえ芸パネ2セットでそれなりにリード出来たとしても残り2セットで捲られそうな気プンプン。
ここを凌げないと、この試合で2位以内に入る事は不可能そうです。
願わくば、芸能のHARDは厳しめで、LSのHARDは易しめ、政経は☆1クラスの問題が連発…というような
状況が欲しい所ですが…まぁ、そうそう上手くも行かないかな。苦手に飲まれないように頑張るしかない。

<芸能 自由形式 (ロザリータ様出題)>
さて、一応自武器ともいえるこの形式。ここでは有利な状況を作りたい。
…とは思うものの、出題された問題はどれもHARDとNORMALの中間的な微妙なクラスの問題が多く
自己結果としては全答もできたものの刺さりがよろしくないどころかほぼ全て拾われてしまう結果に。
HARDで出題した割にはイマイチな問題続きだったかなぁという印象しか残りません。

<芸能 自由形式 (自選)>
今度こそ!ここでリードの状況を作らねば…と思うも、ここでもHARDの易化は止まらない。
唯一1問だけキツい問題が出てきた以外は、先ほどと同じく難易度も微妙な問題ばかりが横行。
間違いなくHARDは選択したんですが、ここまで難易度的に微妙な存在だったかなぁ?HARDって。
確かにいつぞやのYAZ大会でも同じように出題したもののとてもHARDとは思えないような問題が続きまくり
あっけなく初戦敗退という醜態をかました事はあったにはあったのですが…
6や7の頃の難易度HARDに比べるとどうも今作のHARDは仕事をしない事が多いような気がする。
2セット12問全て正解出来たものの、まったくリード出来ているという状況とは言えないまま3セット目へ。
これは本当に、他選を凌ぎ切る以外に勝ち上がる手段が無くなってきたぞ…

<ライフスタイル 自由形式 (ベレッツァ様出題)>
出題内容にスロットの芽が無いと確定している状況でこの3形式はキツいのですが
意地でも喰らい付いてやる!という意志が功を奏したのかここでのミスはキューブ1問のみに終われました。
ただ、連想なんかでかなり速度差はついた模様。苦しいなぁ…
何とか次でマグレでも良いから有利になれる状況を…って、でも次は政経かぁ…orz

<社会 政治・経済 (フィア様出題)>
うん、予想通りボロボロ\(^o^)/
最初の〇×でいきなり単独不正解は犯すわ、たちあがれ日本の「日本」が「にほん」「にっぽん」かで
悩むとかどーでも良すぎる点で悩んだ結果これも単独不正解とかダメすぎるorz あれ多答にもあるじゃん!
その後も2択で迷った線結びをものの見事にミスったりとまるで良いトコ無し。
せめてグロ問のキューブでも来てくれれば…!!と僅かな望みをかけるもキューブは確か1問もナシ。
もう結果を見るまでもなく勝負の行方は分かっていました。


<QMA8ミラド最終大会 準決勝戦結果>

2月19日 準決勝結果

無念…(CV:黒田崇矢)
敗因は芸パネの微妙な難易度…と言いたい所ですが、実際点数差を考えてみると2問差。
むしろ政経をさばけなかったのが致命傷になったと言う事ですね。我ながら防御力低すぎ。
いつぞやもミラドで政経でコテンパンにされた経験があると言うのに、全く成長してないじゃん!
武器の精度も重要ですが、ジャンル全般的な安定さってホント大事ですね。改めて言う事でも無いけど。


その後の決勝戦ではやはり決勝の名に恥じない熱い戦いが繰りひろげられましたが
最後は僅か1点差のアドバンテージを保ちロザリータ様が見事優勝なさいました!!
6に続き2度目のQMAポップ奪取を見事達成なさいました。誠におめでとうございます( ^ω^)


という訳で、今大会は幕を下ろしました訳ですが今回の反省点は何と言っても全般的な防御力の低さ。
最近はなかなかQMAをしに行く機会にも恵まれず、かといって家でQMADSを動かしている訳でもなく
先週に至っては日曜日の紫宝魔神以外では金曜日に6クレやっただけというライトっぷりでしたので
防御力が低下するのも当然ですが、我が身は元々ジャンル全般における安定性など全くないと言えるので
やっぱ地道にちょっとずつ苦手意識を無くして行くしかないんでしょうね…。
QMADSの方もまた積極的に動かしていくべきかなぁ。ニュース問には対応できないから
完全網羅は全く出来ないけど、最低限の守備力を付けるぐらいはまぁそれなりに出来ると思いますし…
あと、いい加減萌え問に遭遇したからって必要以上にテンションを上げるのはやめよう(ぇ
今までは運良くそれに関してミスするような事も殆ど無かったけど、こういう事も起こるんだよ、と
今更ながら実感する事と相成りましたので、以後重々気をつけていきたいと思います、ハイ(;^ω^)


さて、最後にアフター店対の結果を( ^ω^)
スペース的にちょっとアレなんで、詳しい結果のみを書くだけで勘弁して下さい(ぇ

ノンラン:173.52点(4位) 1位はプリシーラ様で220.52点( ^ω^)
ゲーちゃ:220.97点(4位) 1位はイザヨイ様で390.25点( ^ω^)ぁぉぃゅ
芸文字:351.16点(2位) 1位はロザリータ様で392.60点( ^ω^)
理文字:334.64点(2位) 1位はのののの様で371.63点( ^ω^)
ライ順:246.75点(4位) 1位はベレッツァ様で322.17点( ^ω^)
アニスロ:237.98点(4位) 1位はプリシーラ様で388.20点( ^ω^)ぁぉぃゅ
芸並:394.50点(1位) 
ライ文字:220.19点(4位) 1位はベレッツァ様で270.37点( ^ω^)
ライスロ:392.85点(1位) ※但しこの回イザヨイ様のみ問題文全隠し
ライスロ2回目
:377.63点(2位) 1位はイザヨイ様で383.33点( ^ω^)
芸キュ:359.78点(1位)

基本、自称自武器以外は4位が定(低)位置ですね( ω^)^← やっぱ防御力低いなぁ…
芸文字も1セット目から2ミスとか何とも情けない結果。
ライスロ(1回目)はけつれっけ様から「すごいね~」と賞賛の言葉を頂きましたが
ライスロサークルでこんな点数だったら4位必至です(←←
芸並もそこそこだと言いたいですが形式代表様にこの点数で挑んだら間違いなくぶっ飛ばされます(ぇ
芸キュが思いの外の良結果でビックリ。映画関連の問題が多くやっててかなり楽しかったです( ^ω^)
「またキューブか」と言われそうですけど(ぇ)ちょっと次作になったら頑張ってやってみようかな…


…と、以上で元嘘翡翠久しぶりのQMA大会記事を終えたいと思います( ^ω^)
大会に参加なさった全ての方へ、お疲れ様でございましたm(__)m



【余談】
この次の日、2クレだけトナメやったんですがその両方でプラチナメダルを獲得するという大快挙(←
全QMAプレーヤーの方と比べても、私ほど波が激しいプレーヤーもそうそういまい(キリッ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすが青魔神!さすが青魔神!大事なことなので(ry

大会レポ乙でした。
今回は参加出来なかっただけに、何気に楽しみにしておりました。
ということで、前前回のYAZ大会レポマダー←←


出題で困っておられたようですので、そんな時こそ、

「モジャラケ理順マスター計画!」

を思い出していただければ、なかなかに面白い試合展開になっていたんではないでしょうか?

ということで、あの計画はまだ諦めてませんので、興味がありましたら出向きますのでお気軽にどうぞ←←




と、大会の部分読んでこう思ってたんですが、アフターの部分読んでもう1つ。
某シャロンの人にライ文字しごかないと・・・(で、ライ線でしごかれる、と)

うぐっ・・・!!

 レポ乙でしたー。・・・んで、

>サファイアさん、

 すんません、元々文字苦手なんすよ(全ジャンル通して)。確かライスタの正解率低い順に、多→順→択→文字・・・なんで。しかも択が最近上がってきたから今ほとんど文字と択が変わらんはず。

 ホントはもう少し何とかしないと・・・なんですよね。特にホビー問。

レスでございます>サファイア様

いや実際、ゲーちゃ縛りに何十回と参加させて頂いている割に
一向に腕前が上達する兆しすらない私のようなぁぉくない者からしてみれば
ベラボーに広いジャンルであるにも関わらずアニゲ全般に強いイザヨイ様はホント尊敬致しますね( ^ω^)
でもアニゲに強いという点ではサファイア様の方こそ(チラッチラッ

実は先日の紫宝魔神戦においても、店対でしごいて頂いた割には
理順がかなりネックになってたりしてましたんで、鍛えて欲しいと言えば鍛えて欲しいんですが
(幸運な事に、紫宝魔神中は苦手意識がより強い線や多答にはあまり遭遇しませんでした)
選択肢が5つにも6つにもそれ以上にも及ぶマルチ形式を上達させるには
相当な労力を必要とするでしょうし、しばらくは理順マスター計画は保留ですかな(;^ω^)
ええそりゃもう、使いこなせたらこれほど強力な形式は他に無いとは思うんですけどねぇ…
理系がQMAプレーヤー全般に刺さりにくいジャンルとはいえ、マルチ形式ならこの限りでは無いと思うし…

前々回のYAZ大会というと、11月の(恐らく誰も想像し得なかったであろう)私が優勝してしまった回の事ですかな(;^ω^)
まぁ結果写真は残ったままですし、レポにしようと思えば出来るんですが…
ぶっちゃけ、どんな試合運びになったかとか殆ど覚えてないんで(蹴)まぁ余程気が向いたらって事で(ぉぃ
代わりにと言いますか、今回(2月度)のYAZ大会レポは現在鋭意製作中なので、近日中に公開出来たらと思っております、恐れ入りますが今暫くお待ちくださいませ( ^ω^)

ライ文字は約1年前のブートの成果のおかげでトナメで落としまくる事が減ってきた…
と、ちょっと前までは思ってたんですが、実際の所最低限の防御力すら身についていない事は今回のアフター店対の結果より明らか。
さて、どうしたものですかな。

レスでございます>ベレッツァ様

これはどうもようこそいらっしゃいました( ^ω^)つ旦
ベレッツァ様が富士に来られてより数日、大会等の度には幾度と無くお世話になっておりますです( ^ω^)
QMAの問題は勿論、麻雀のイロハに至るまで様々な点で教えを頂いております今日この頃。
昨今は共にプレー回数が少なくなっている我が身ですが、次回作からは多少なりとペースアップしながら取り組んで行きたいと思いますので、またよろしくお願い致しますね( ^ω^)

当ブログもツイッター等の影響で相変わらずの鈍足更新速度を保ったままではありますが
来期はなるたけ大会レポも休まず書いて行きたいと思いますので、どうかご承知あれ( ^ω^)
尤も、ブログ&ツイッター共に自己満足的内容しか書けないのは仕様ですのでそちらも何卒ご了承あれ( ω^)^←

元々芸能の知識ほぼゼロの状態から始めたけど、芸文字はそれなりに出来るようになってきた…
からライ文字のブートを機会にこっちも少し頑張ってみよう!…と考えてライ文字専用フォルダを
携帯に作成してから早1年近く。その結果はアフター店対の点数が示すが如く酷い有様。
ライ文字は難しいですなぁ(;^ω^)
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。