スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE新紋章の謎制限プレー~老雄未だ健在!~ 第1話

どうも、FE新紋章の謎の23章(SFC版で言うと2部終章2-2、ガーネフ出現マップ)まで来ると
1ターンクリアをせずにはいられない元嘘翡翠賢者モジャラケです( ^ω^)
だって敵は竜ばっかだし遠距離魔法多いしガーネフ取り巻きの司祭共ウザイしでクソ真面目に戦ってなんてられないんだもーんw(←
司祭4人とフィーナとワープとシーフとスターライトさえあれば簡単に出来るので、皆様も是非お試しを( ^ω^)b
(といっても結構有名な技なので既に実行済みという方も多いでしょうがw)

さて、本日の記事は前回の大会レポの最後で予告しました通り
FE新紋章の謎制限プレー~老雄未だ健在!~
という名のアホ制限プレーのプレー日記を書いていこうかと思います( ^ω^)
先日ようやく4周目を無事クリア出来ましたので、新しい趣向でプレーを開始しよう!
そして何より記事のネタが尽き気味なのでその量増しに…ゲフンゲフン、何でもありません( ω^)^←
ともかく記念すべき5周目に入りましたよ、って訳でFE新紋章の謎では初となる限定プレーなるものを開始して行きたいと思います( ^ω^)

今回の制限ルールは前回の記事で軽く触れました通り
最初から上級クラスで登場するユニットのみを使用してクリア
という趣向を念頭に置いてプレーさせて頂きます( ^ω^)
まぁ最初から上級クラスで登場するユニット全員が全員ジジイとかババアばっかじゃないので
そういう意味では今回のプレーはタイトル名からして間違ってるんじゃないかという疑問点はありますが
他にいいタイトル思い浮かばなかったので…誰か他にカッコイイタイトル名教えて下さい(ぇ

まぁ、プレーに当たって色々と注意事項みたいな点もありますのでまずはそちらを纏めます( ^ω^)つ

<注意事項1 使用可能ユニットについて>
今回のプレーにおいて使用する事の出来るユニットは最初から上級クラスで登場するユニットのみ。
上級クラスとは言うまでも無くクラスチェンジアイテムを使用する事で昇格できるクラスの事で
FE新紋章の謎内においては

パラディン
ドラゴンナイト

ファルコンナイト(これは初期から付いているユニットが居ませんが)
ソードマスター
スナイパー
賢者
司祭
ジェネラル
勇者
ウォーリアー
バーサーカー
ホースメン
ソーサラー


…の計13クラスに初期状態から就いているユニットのみが使用可能となります。
クラスチェンジ及び兵種変更の不可能なユニット(ロード、盗賊、踊り子、マムクート、コマンド)は
クラスチェンジアイテムを使用して昇格した、という上記の使用を満たしていないため使用不可とします。
但し、以下のユニットは例外的に使用を認めさせて頂きます。

・マルス
今回のルールでは使用可能条件を満たしていないユニットは戦闘は愚か出撃すらも許しません。
その章で特定のユニットを味方にする為に出撃するユニットや、その章で仲間になったばかりのユニット、
及び出撃準備が可能になるマップまで強制出撃扱いのユニットはその章で操作可能になった最初のターンで
装備を全て外し、以後単純な移動さえも禁止(説得要因は移動と会話のみは可)とさせて頂きます。
当然、アイテム使用や増援塞ぎ、買物なども一切許しません。
しかしマルスは仲間になる前日編8からは毎章強制出撃となってしまう為、
また最後のメディウス戦は彼がいないと非常に困難なものとなってしまうため(特にSFC版)
マルスは例外的に使用を許可させて頂きます。
まぁ最初の制限プレーになる訳だし、そこまでギチギチに縛らなくてもいいでしょ、って事で(←

・マイユニット
マイユニットとは新紋章の謎ニューゲーム時に名前や容姿を選択出来る今作初登場のユニットを指します。
彼も強制的に初級クラスで登場するユニットとなる訳ですが、前日編8まで強制出撃扱いである点、
また、前日編においては初期上級クラスユニットが1人もいないという点で彼を禁止にするとゲームが成り立ちません。
よって彼も例外的に使用を許可します。但し、他の初期上級クラスユニットと比べ能力的に圧倒的に強すぎるので
彼は上級クラスレベル20になった時点で一切の使用を禁止します。
逆に言えば上級クラスレベル19EX99までは使いたい放題って訳ですけど(←

以上より、今回のプレーで使用を許可されたユニットは以下の通り。(()内は初期クラス、赤字は特例使用可人物)

マルス(ロード)
マイユニット(?)

アラン(パラディン)
シリウス(パラディン)
ウェンデル(賢者)
ジョルジュ(スナイパー)
ミネルバ(ドラゴンナイト)
エッツェル(ソーサラー)
ホルス(ジェネラル)
ジェイク(ウォーリアー)
ダロス(バーサーカー)
ロベルト(ホースメン)
ベック(ホースメン)
トムス(ジェネラル)
アベル(パラディン)
ミシェラン(ジェネラル)
アストリア(勇者)
カタリナ(賢者)
トーマス(スナイパー)
シーマ(ジェネラル)
サムソン(勇者)
フロスト(司祭)
ロシェ(パラディン)
ビラク(パラディン)
ザガロ(ホースメン)
ウルフ(ホースメン)
ミディア(パラディン)
ユミル(ウォーリアー)
ミシェイル(ドラゴンナイト)
レナ(司祭)
マリア(司祭)
ニーナ(司祭)
エリス(司祭)


以上33名が出撃及び戦闘を許されます。
意外と多いって?でも全ユニット合わせると77名にもなる新紋章においては半分くらいしかいないんですけどねw
あと、こうして書いてみるとSFC版の紋章に登場してない奴が多い多いorz
SFC版のみしかご存知ない方は「誰こいつ?こんなヤツいたっけ?」と思われる事も珍しくないかと思います(;^ω^)
と同時に、FC版及びSFC版で残念な成長率しか持ってなかったようなのも多く見受けられますね(;;^ω^)
ただ始めに言っておくと、新紋章においては星のカケラ及びオーブが成長率上昇効果を持たなくなった影響か
最初から上級クラスで登場するユニットも全体的に成長率の改善が見られるようになっています。
初期ステータスのヘタレ具合だけはどうしようもありませんが(汗)
ただ最初から上級クラスで登場するユニットは全体的に初期武器レベルが高い傾向にあるので(全FE共通?)
使用可能な武器に関しては逆に問題ないのかも知れません(;^ω^)
(ちなみに新紋章における武器レベルはトラ7~新暗黒竜同様数値制ではなくゲージ制です)


<注意事項2 難易度について>
今回は難易度ノーマルでプレーさせて頂きます( ^ω^)
正直ノーマルモードはSFC版の紋章とか新紋章ハードモードと比べるとヌル過ぎるんですが、
まぁこれも1回目の制限プレーって事で大目に見てやって下さい( ^ω^)
この難易度で簡単過ぎると判断したら、別の難易度でまた新しくプレーするかも知れません(ぇ


<注意事項3 闘技場・訓練場について>
この2つの施設は一切の使用を禁止します。
というのも、闘技場で金稼ぎまくって訓練場で思う存分レベルアップ…という一連の流れを繰り返せば
流石に初期上級クラス限定プレーだとしてもあっという間にレベルが上がってしまうので
制限プレーなのにそこまで簡単にするのはどうか…と思ったので、この2つの施設は使用を禁止します。
ちょっとターン的に時間が空いたから闘技場を…という行為も、ターン数ガン無視で稼ぎまくるのも共に禁止です。


<注意事項4 アイテムについて>
各種アイテムについて留意点をいくつか。

・武器全般
特に制限は致しません。神器の利用制限なども特に決めません。
但し必然的にウイングスピア(シーダ専用武器)及び竜石は使用不可になりますので、手に入れた時点で速攻金に換えます(鬼

・マスタープルフ及び天空の鞭
マスタープルフはレベル10以上の下級クラスユニットを上級クラスへ昇格させるアイテム、
天空の鞭はレベル10以上のペガサスナイトをファルコンナイトへ昇格させるアイテムです。
(ちなみに今作と前作新暗黒竜にはオリオンの矢とか、勇者の証とかいったアイテムは存在せず、このアイテムが複数ある事で成り立っています)
これらのアイテムはマイユニット以外に使い道が無いため、マイユニット用に1個だけ残しておき他は全て売って金に換えます( ^ω^)
なお今回マイユニットは男性にするつもりなので、実質的に天空の鞭は不必要アイテムになりますw

・七色の薬
Wi-Fi接続でのみ入手可能なアイテムで、使うとその章の間だけ、使用したユニットのHPと武器レベルを除く全能力値を+2させる極悪アイテム(←
おまけに耐久値は77と非常に多くチートアイテムも良い所ですw
流石にこれは使用不可にします。というか使ったら簡単すぐる気が(;^ω^)
面倒なので、○○の薬とか○○の絆といった能力アップアイテムも使用禁止にします。

・育成のしずく、絆のしずく
共にWi-Fi接続でのみ入手可能なアイテム。前者は使用したユニットの成長率を上昇、後者は使用したユニットと他ユニットとの会話イベントを起こしやすくするアイテムです。
まぁこの辺は七色の薬に比べれば耐久度1だし効果もそこまで大きくないしで、特に使用は規制しません。

・ドーピングアイテム各種(天使の衣など)
これも耐久度1だし、使用は許可する事にします。
というかここまで使用禁止したら、いくら新紋章ノーマルでも途中で詰む可能性が出そうで怖い(汗

アイテムに関してはこんな所かな( ^ω^)


<注意事項5 兵種変更について>
FE新暗黒竜から初登場のこのシステム。兵種変更できない一部のユニットを除き、進撃準備画面でのみ各ユニットのクラスを変更させる事が出来ます。
本来ならば変更できる兵種には限りがあるのですが、元嘘翡翠は既にハードモードをクリアしているのでソシアルナイト→アーマーナイトなど、通常の兵種変更では変更できない組み合わせにでも変更可能になっています。
序盤ウェンデルが加わるまで杖要員が居ない、ペガサスナイト使用不可で盗賊を追えるかどうか等の点で疑問符が付きそうなので、これは使用を許可したいと思います。
基本序盤はアラン→賢者、シリウス→ドラゴンナイト等変更させる事で各場面で役立てたいところ。


<注意事項6 その他雑多な点について>
・このプレーでは全ユニットを仲間にし全ユニットを生存の状態でクリアする事を目的としております。
 よって使用不可のユニットだったとしても、途中で倒れるような事があれば速攻リセットです。
 仲間にする必要のないユニットだったとしても敵のまま倒すという行為は断じて許しません。

・21章以降の物語を展開させるため、星のカケラは1つ漏らさず入手します。
 普段ならば問題はありませんが、今回は序盤に使用可能な飛行系ユニットが少ない点、
 何よりフィーナが使用禁止となる等で若干厳しめにもなりそうですが、大丈夫でしょう、多分…。

・FE新紋章の謎は序盤~中盤にかけて非常にお金が貯まりにくいです。
 今回は闘技場も禁止する事により常に金欠と戦う必要がありそうですが、使わないマスタープルフを売るなどし
 何とかやりくりしていきたい所…でも秘密の店とかはあまり利用できないかも(;^ω^)

・成長率改善を狙う目的などでリセットを繰り返す事は基本的に許可します。
 というかそれぐらいしないとマトモに戦えないようなヤツもかなりいそうだし(←

・リセット連発、レベルアップ沈黙とかが続きまくっても泣かない(←



…と、書く注意点はこんなものでよろしいでしょうかな?( ^ω^)
思いの外前書きが長くなってしまいましたので(いつもの事だけどw)今回はプレー内容は短めに。
前日編1~前日編2までの2マップだけのプレー日記と致しましょう( ^ω^)



<前日編1 出会い>
まずはFEシリーズではお馴染みのアンナさんから「あなたの名前を教えて?」とか問われます。
こん時の声が菊池志穂とかチアキんぐのボイス付きとかだったらTLSを連想出来て
めっちゃテンション上がった
んですがFEは硬派なSRPGらしいんでそういった要素はお預け(当たり前だ)
まぁまずはマイユニットの名前と性別、容姿決めから始まります。さ~て、じゃあ名前は…




名前は…







え~~~~と………













何にしよ?( ω^)^←





ここで致命的な点を忘れていた事に気付く。前々からこのプレーのルールとかは決めてあったものの
マイユニットをどんな名前にするか、どんなクラスにするかを全く決めてなかったのです(;^ω^)
テキトーにデフォルトネーム(クリス)でスタートして容姿も初期設定でいいかとも思いましたが
折角記念すべき5回目のプレーなんだからそんな味気ない決め方では勿体無い!
かれこれ名前入力画面で悩んで悩んで20分程が過ぎたかというところでようやく思い浮かびました。
その元嘘翡翠モジャラケの試行錯誤の結果がこれです!( ^ω^)つ


必死ぶっこいて考えて思いついたのがこのキャラだよ!!


ね?ね??何となく似てない???( ω^)^←←
髪型が微妙に違うような気もしますが頑張って似せて作ってみたお!( ^ω^)b
もっともマイユニット本来の性格と元ネタの彼とでは、主君の為に命さえかけるめっちゃ忠実な点と
カタキが現れたら主君もあっさり裏切って敵方に回るような点で大きな違いがありますがw
勿論クラスは元ネタに忠実に傭兵ってことで。これから当分の間彼ぐらいしかマトモに戦闘要員に出来ないんで、そういった意味では傭兵ぐらいしっかりした能力を持ってないと攻略にも支障が出そうなんで、ちょうど良かったんじゃないかとw
あ、ちなみに元ネタのヒトが良く分からないという方はFE烈火の剣を16章まで進めて見てください。
そんなゲーム持ってねえよ!という方、ご心配なく。個別に言っていただければ貸しますんで(←


さて、FE新紋章の謎の追加マップであるこの前日編ですが、全体的に難易度は低めになっています。
どれぐらい簡単かというと、烈火のリン編や新暗黒竜の序章を下回る程のヌルさです(;^ω^)
マップは殆どDSの狭い画面1つ分くらいに納まる程度の狭さだし、敵の数は少ないしで…
まぁFE初めての方でも問題なくプレーできるようにって配慮なんでしょうが
少しFEに慣れたような方だったらただのレベル上げマップとしか認識されないんで、こういう事考えても昨今のFEはやっぱりヌルくなってしまったんだなー、と。
FC版の頃からのエムブレマーたる元嘘翡翠にとっては何だか複雑な心境です。
なおこの前日編は任意でスキップしたりする事が出来ないので、強制的にここをプレーしてから本編の1章に進むことになります。
まぁ最高難易度のルナティック(ダッシュ付いていようがいまいが)とかだと前日編でさえグロすぎるような敵が犇くカオスマップと成り果てますがw

とりあえずこのマップで登場するユニットはマイユニットのみ。ただ敵も全部で2体しか現れません。
まずはソルジャーが出現。ソルジャーと言ってもSFC版クラスではなく封印烈火クラスのソルジャーなので
いくらレベル1のユニットでも梃子摺るような相手では全くありません。
いきなり85%の攻撃を避けたりで絶好調なレイヴァン君。ノーダメージで撃破。
その後は騎士団を引退したはずのジェイガンが出てきて、「このわしを倒してみよ!」とか言ってくるのですが…
おいおいいきなりパラディンと対戦かよ?流石にキツいんじゃね?と1周目は思ってたりもしましたが…

<FE新紋章の謎 前日編1ボス>

レベル1パラディン(大爆笑) 弱すぎだろジジイ←

……どうしようもないくらい弱いです(←←←
初期能力でさえ使えないと言われていた暗黒竜の初期パラすらも大きく下回っていますw
というかパラディンってデフォルトで魔防6あるはずなんですけど、その魔防さえも1って…w
まぁあんまり魔防高すぎるとマイユニを魔道士にしちゃった場合とか勝てなくなっちゃいそうなんで無理矢理弱くされてるだけだろうけど(;^ω^)

あ、ちなみに手槍もってる割に攻撃力低すぎじゃね?と感じた方もいらっしゃると思うので説明しておくと
今作は武器に重さという概念が一切存在しません。(シリーズ初?)
SFC版は手槍の重さ20とか言うあまりにも理不尽な設定がなされてましたが、今作ではその重さが消えて使いやすくなった代わりに手槍及び手斧の威力が大幅に落とされています><
具体的に言うと手槍の攻撃力は、手斧はしかありません。(ちなみに鉄の剣でもあります)
そのため直間両用でありながら威力はかなり低くされているので、場合によっては重さ20でも威力あったSFC版の方が有用に感じるような時も…

まぁともかく、威勢良く出てきた割には残念な能力しか持ってない哀れなジェイガン。
レイヴァン君は彼に対し追撃可能なので2ターンもかけて戦闘すればあっさり終わってしまいます。
武器の3すくみの関係上こちらが不利な状況にある訳ですが、そんなもので覆せるようなショボい戦力差ではありません。
まずは難無く撃破。この時レベルアップしHP、力、守備が成長。
他2つもさることながら、守備力アップは非常にありがたい!当分彼1人で戦っていかねばならないんですから、
最低限の防御力は絶対に必要になってきます。将来有望なレイヴァン君。今後が楽しみです( ^ω^)
では次の章へ。


<前日編2 若き従騎士たち>
マップ開始時にライアンが加わりますが、今回のルールでは使用可能条件を満たしていないので使用不可です。
という訳で装備品の鉄の弓だけを外して放置プレー(^q^)
そういえばライアンの初期能力を今回見てみたんですが、レベル1で力がありました。今回のマイユニやロディですらしか無いのに、彼って意外と怪力少年?
あ、それとも某ゲームの王宮戦士と名前が同じだからその影響で(ry

さて、この章で登場する相手は2体。SFC版からお馴染みのルークロディです。
何でもマイユニ属する小隊の隊長を試合で決めよう!という展開になった結果こんな戦闘を行う結果になったみたいですが…

<FE新紋章の謎 前日編2ボス>

SFC版と比べると若干カッコ良くなってる?

こいつ一人称「私」だったのか…SFC版ではそうは見えなかったが

初期能力と一緒かと思いきや若干初期能力よりも能力が下げられているみたいです。
今回はライアンが使用不可能という点で1対2となってしまう訳ですが、彼ら別々に出現する(ルークがまず出てきて、ルークを倒したらロディも出現)し、マップには砦もありますし何とかなるでしょう。
…マイユニが魔道士とかだったら結構キツかったかも知れないけどw


そんな訳でまずは新紋章になって顔も成長率も大きく改善されたルークと勝負。
とはいえ初期能力のこの程度ならば負けるような心配もありません。追撃できるし。
ちなみに彼(ロディもですが)、傍に丸腰のライアンがいるにも関わらず積極的にマイユニを狙って来る傾向があるため、最初のターンは砦にマイユニを待機させておけば次のターンで受けたダメージを回復しながら止めを刺す事ができるので、ほぼノーダメージで撃破することも可能です。
頭悪いですよね( ω^)^←
という訳であっさり撃破。

お前の異名は「真面目にやってくれ」だな(byロディ)
↑やられ際まで妙な捨てゼリフを残す明日の聖騎士ルークの図


で、次はニセ葉っぱ王子ロディとの対決です。
槍を持っているため相性上では不利ですが、見たところ能力は全体的にルークよりも劣り気味。
守備力もソシアルナイトとは思えない程低いのでルーク以上に相手になりませんw
というかコイツのキャラが何かFE烈火のケントみたいな立ち位置になってるんですが、コイツってそんなキャラだったのか?
あの頼りなさそうなSFC版の彼の顔グラからはちょっと想像も付かなかった(;^ω^)
まぁ難無く撃破。ここでレベルアップし、HP、力、技、速さが成長。
なかなかの良成長だけど、個人的には守備力が上がってほしかったところ(´・ω・`)

そんな訳でこの章もクリア。まぁ流石にこの段階で苦戦するような要素はありませんでしたな。
今後彼ら(というか彼)にどんな困難が待ち受けているのか…それに期待しながら次の更新をお待ちくださいませ( ^ω^)
次回は前日編3~前日編6ぐらいまで進めてみる予定です。
ここまで読んでくださった皆様、お疲れ様でした&誠にありがとうございましたm(_ _)m





<おまけ>

相も変わらぬセンスの無さに全俺が泣いた(←
↑相も変わらずダサい異名しか付けられない明日の聖騎士ルークの図
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。