スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県内初ミラド大会冒険記( ^ω^)

「冒険記」なんてごたいそーな名前を付けるほど読み応えのある文章を送れるかが激しく疑問ですが
ともかく、本日は4月17日に行われました第1回ミラクルドーム大会のレポをお送り致します( ^ω^)

さて、ミラドにおけるQMA大会はサファイア様を中心としいつも愉快なルールをご提案されるのですが
此度の大会はまだQMAⅧ稼動1ヶ月未満という事で参加者の皆様の☆埋め進捗状況もあまり芳しくなく
今回の大会ルールは比較的単純めという事で完全同一形式の連続使用禁止というルールで行われました。
ジャンル及び形式が全く同じ内容の出題は連続でのみ禁止されるという事ですね( ^ω^)

以下、特例に対する処置。
<自由形式の出題>
自由形式の連続出題は出題ジャンルが被っていない場合のみ可。
形式については、同ジャンル連続使用に反していない限り被りがあっても可。
不可例:1回戦…芸能自由形式(並、文字パ、スロ)
     2回戦…芸能自由形式(タイ、エフェ、キュ)

可例:1回戦…芸能自由形式(並、文字パ、スロ)
    2回戦…理系自由形式(並、文字パ、スロ)


<自由形式→個別形式(逆も然り)の出題>
自由形式内の選択形式と個別形式の形式が1つでも被っていると不可。
不可例:1回戦…芸能自由形式(並、文字パ、スロ)
     2回戦…芸能並べ替え

可例1:1回戦…芸能自由形式(並、文字パ、スロ)
     2回戦…芸能タイ
可例2:1回戦…芸能自由形式(並、文字パ、スロ)
     2回戦…アニゲ並べ替え


<敗者復活戦の出題>
敗者復活戦にて使用した形式は今後一切出題不可能
1回戦の次に行われるので当然1回戦で使用した形式の連続出題も不可。
言うなれば敗者復活戦で使用する形式は敗者復活戦専用とでも考えれば分かりやすい?

こんな所でしょうか?何というか例が分かり辛くてすみませんorz
というかこれで合ってたっけ?(← 
物覚えの悪さだけは一級品なので結構うろ覚えな部分もあるかも…

前書きはこれくらいにして、大会結果の方を。
普段ミラドにお集まりになる静岡県内の方の参戦がやや少なめでしたが、それを補うかのごとく
東方の神奈川県や東京都からの遠征者様が続々と参戦…いつもながらありがとうございますm(_ _)m
最終的に参加人数は全部で14名まで登りました。
なお進行の過程は、
1:最初に参加者全員がクジ引き。
 1~8番クジ→HUM4名で対戦。上位2名が準決勝進出。
 9~14番クジ→HUM3名+ダミー(ノンラン出題)1名で対戦。上位1名が準決勝進出。
2:敗者8名が再びクジ引き。
 その後敗者8名による敗者復活戦。HUM4名×2に分かれ、それぞれ上位1名が準決勝進出。
3:準決勝進出者8名によるクジ引き。
 準決勝は上位2名が決勝戦進出。
4:最後に残った4名で決勝戦。
と、こんな具合になっております( ^ω^)

ちなみに私が最初に引いたクジは9番。
HUM3名の中での対戦ですが準決勝進出には1位抜けという厳しい条件が付いております。
そんな状況で始まった私の第1試合目。

<第1回ミラド大会 1回戦>

1回戦

<参加者>
元嘘翡翠モジャラケ(←
フィア様
かとうみこ様
ベレッツァ様(ダミー)

ミラド大会にはいつもお越し下さる政治・経済使いフィア様と此度も1回戦で対戦する運びに。
今まで結構な回数1回戦でお相手して頂いているのですが、これって偶然?(←
そしてもうお一方はなんと前年度名匠戦紅準優勝を飾っておられるというかとうみこ様!
とあればスポーツは形式問わずお手の物だと言う点は容易に想像が付きますね。
1位抜けが出来ねば準決勝進出が叶わぬという状況で何とも厳しいお二方が立ちはだかったのでしたorz
何しろ社会は現在グラフ4あるのが不思議なほど苦手意識が強い形式で、スポーツはもはや論外な私に
この試合にて1位抜けをしろと…?無理だろjkというかビリ安定だろjk

そんな訳で1回戦からして自選の出題内容にも困る形になった訳ですが
ここは無難にいつもの通り芸能並べ替えでの出題と行く事に。とにかく怖いのは
予習を最近怠っているので新問対策が出来ていない点やヌル問ラッシュになりやすいという点ですが
ここは一発強烈なグロ問様辺りが蔓延る稀に見るセットに期待して、後は野となれ山となれじゃ!
なに?ここ以外に安定して投げられる形式が無いから迷う必要なんかないだろと?
はっはっは、何をおっしゃる、そんな事
自分が一番よく分かってるよ!!(半泣きで

そんな訳で試合開始( ^ω^)

<芸能 並べ替え@自選>
「CASCADE」など、未だ慣れないアルファベットオンリーの並べ替え問に多少梃子摺るも
こういった問題は刺さり易いという点は私のちっぽけな経験則が語っている!
超グロ問といった内容の問題は鳴りを潜めてしまったものの、単独正解を(確か)2問ほど取る十分な引き。
取り敢えず自選全答だけは死守致しました。さぁ、ここからが本当の地獄だ…

<社会 政治・経済@フィア様出題>
いつもいつも大会にて苦しめられているトラウマ形式ktkr\(^o^)/
致命的なミスこそ犯さなかったものの、早くも芸並の仕事を帳消しにしそうなフラグがビンビン。
それでも1~2ミスくらいに抑えられたのかな?まだまだ勝負の行方は分かりません。

<スポーツ 一問多答@かとうみこ様出題>
ぎゃーーー!!!な ん だ こ れ は orz
普段の静岡県内での大会なら殆ど見ることがないであろう苦手中の苦手形式ktkr\(^o^)/
当然グッサグサに刺さるのは不可避な訳で…刺さるどころか0点取った\(^o^)/\(^o^)/
まぁ私は以前のジョイランド諏訪での大会でもスポ多答で0点とか取っちゃってますから
別段珍しいような事でもないんですけどね( ω^)^←
このセットで一気にかとうみこ様が単独正解ラッシュでトップに立つ。逆転の可能性はあるのか…??

<ノンジャンル ランダム@ベレッツァ様(ダミー)出題>
以前いつだかのミラド大会ではダミーのノンランが分かる芸能問題ばかりに偏って
劇的な2位抜けを達成できたような事もありましたけど…
流石に私程度の実力ではそうそう確変が起こる事もなく横一線な状況。
どころかむしろビハインドを取らされていたような感覚もひしひしと…まぁそんな状況下では

<第1回ミラド大会 1回戦結果>

1回戦結果

確変が起こることもなくあっさりと敗退\(^o^)/
という訳で敗者復活戦へと移ります。


<第1回ミラド大会 敗者復活戦>

敗者復活戦

<参加者>
今作では嘘黄玉フラグが拭えない元嘘翡翠モジャラケ(←←
ベレッツァ様
ルテティア様
けつれっけ様

いつも県内大会や店内対戦にてお世話になっている方々との対戦となりました。
その影響で皆様の武器等はある程度把握出来ているつもりですがそれはお相手様にとっても同じこと。
更にこの試合で1位抜けを達成出来ないとここでわたしのぼうけんはおわりというドギツい状況だ。
1回戦以上に白熱した試合が展開されそうです。

ここでの出題内容は本当に悩みました。そりゃもう時間切れ寸前ってとこぐらいまで。
(これでも)もっとも信頼できる武器の芸並は使えないし、かといってそれ並みに刺せる武器もなし…
どの形式を出題しようか悩んだ挙句、私はふとⅦ時代のシフクノオト(現ロザリータ)様の戦いを思い出す。
どんな強敵に囲まれようと絶対的な自武器の芸能文字パネルを駆使され勝利を掴み取って来られた
かの方を思い出し、個別形式でも爆発的な威力があるとある形式を思い出す。
それが芸能文字パネル!不肖この私もⅦ時代まではメイン武器の一部として使っていた形式です。
昔は個別で考えたら散々な精度の形式でしたが、名匠戦の特訓やブートを経験した今なら…行けるかも!
結局大会で個別での出題では初めてとなる芸能文字パネルを出題。さてどうなることやら…

<芸能 文字パネル@自選>
1問目から「紅麗威甦」を答えさせる問題で相当なナチりorz
何とか正解できるも残り時間約1秒という状態での薄氷の正解。これでは点差が付けられない…!
その焦りが良くなかったのか次の「クリス・『クライン』」を答えさせる問題を
文字群とファーストネームだけで「タッカー」と答えてしまい\(^o^)/
この問題は全滅だったものの所詮私に芸能文字パネル使いを名乗る資格は微塵もない事に
改めて気付かされ意気消沈orz 最初の意気込みはホントどこへやら。
その後の問題は殆ど差を付けられず自選は失敗に終わるorz さぁ、ここからが(ry

<文系学問 タイピング@ベレッツァ様出題>

周りに使い手が多いのに一向に鍛えられる気配がない苦手形式ktkr\(^o^)/
1問目から訳分からない問題が出題されるも、とっさに問題文に「真珠湾」という文字があったため
ここは洋画好き(笑)らしく「べんあふれっく」と回答(←
何故って?パールハーバーと言えばベン・アフレックしか思いつかないよ私には!!(←←
この問題が全滅だった事が唯一の救いでした。その後はなんと戦国問題が2問出現し(「まつ」「『京』枡」)
残り3問は私でも分かる比較的易しい問題とかなり問題運に助けられ何と奇跡の1ミス!
「『京』枡」がそこそこ刺さった事も手伝い何故かこの展開で優位な状況に。これは…行けるかも!?

<スポーツ スポーツその他@ルテティア様出題>
な~んて調子に乗ってるとスポーツでまたどん底に叩き落されるよ、とorz
しかもよりによってその他ですか…自慢じゃないですけどわたくしスポその他で分かる内容といったら
一部のゴルフやテニスの用語程度なんですよ?え?何でそこは分かるのかって?
マリオゴルフ(テニス)GBに付いていた辞典を少年時代散々読んでいたからです(キリッ
あの頃が懐かしいなぁ。むっちゃくちゃな能力を持ったレベル99のキャラとかよく育てたものでしたw
もっともモバイルゴルフを買った時には既にモバイルサービスが終了していたというのはよくある話(←

おっと、やばいやばい。こんな所で大会レポを脱線させる気か俺!本題に戻します(;^ω^)
結論から言うとこの回も比較的易しめな問題セットで1~2ミス程度に抑えられました。
何にせよスポーツで致命傷を負わなかったというのは非常に大きい!これホントに頑張れば希望はあるぞ!?

<芸能 タイピング@けつれっけ様出題>
と言う訳で皆様、元嘘翡翠クオリティ発動のお時間でございます(←
この回で最も点数が取れなかったのは何とココで3ミス。元翡翠賢者(笑)
当然の如くけつれっけ様に点数をガンガン稼がれ焦る元嘘翡翠。ごめんなさい、これでも元翡翠なんですorz
唯一の見せ場はサリー・フィールド2回目のオスカー受賞映画の問題(プレイス・イン・ザ・『ハート』)を
青ゲージで入れられたという事くらいでそれ以外は元翡翠(爆笑)なクオリティを延々と見せ付けるだけの 
至極簡単なお仕事で糸冬了。さて結果はどうなりましたかな…


<第1回ミラド大会 敗者復活戦結果>

敗者復活戦結果

ひょえー!問題数1問差の薄氷の勝利を何とかギリギリ掴み取る事が出来ました(;^ω^)
ただ、元翡翠賢者のくせに芸能問でミスしまくった点、そして芸能文字パネルによる出題で
ロザリータ様の真似事をしようと仕出かした点は大いに反省に値すべき行為であります。
ともあれ、元嘘翡翠はどうにかこうにか準決勝戦への切符を手に入れる事に成功致しました( ^ω^)


さて、続くは準決勝戦。
これまでの戦いでも十二分に手応えがあった筈なのですが
ここからはそれ以上に苛烈な試合が待っている事でしょう。
さて、気になるマッチングは…?

<第1回ミラド大会 準決勝戦>

準決勝戦

<参加者>
今作は嘘琥珀フラグも微妙に拭いきれない元嘘翡翠モジャラケ(←←←
ねむぅ(旧ねむ)様
MOMA(旧レスタンティ)様
かとうみこ様

…大変な事になりました。このメンバーの中で私に試合をしろと言うのですか…
何が大変って、この中の私を除くご三方はいずれもスポーツに確固たる武器を持っておられるのです。
スポーツの総合正解率が6割も無い私がそんな方々から集中攻撃をされたら目も当てられません。
まぁこの中では明らかに私1人が蚊帳の外だと思うのでそれほど気にする事もないかも知れませんが(←

こんな方々の中で私が2位以上を獲得する事なんて出来るのか?
一体どう戦えば…色々な事が元嘘翡翠の頭の中を走馬灯のように駆け巡ります。
悩んだ結果、私が投下する事に決めたのはこれまた大会での出題は初となる社会キューブ
まだまだ漏れも多いですが名匠戦終了後から予習を続けてきた形式で、現在ではたまに決勝でも使っています。
しかし皆様ご存知の通り社会キューブは全体的に難易度が低めな問題が多い事も問題点。
こんな状況下で投下するのは間違いだろうとも思いましたが、この形式には世界遺産の問題や
世界各国の町やら山やらの名前の問題で結構なグロ問が潜んでいる事も知っているつもりです。
ならば!今度こそグロ問ラッシュに全てを賭けて戦い抜くのみ!これしかない!!
というかその願いが叶わなかったら、2位抜けどころかタライ回避すら危うくなりそうだと思ったので(←

という訳で準決勝戦スタート。さてどう出ますかな…?

<ライフスタイル ホビー@ねむぅ様出題>
スポーツでは無かったものの、これまたキツい所を攻めて来られますなぁ…><
金田一耕助が登場した小説の多答問題を単独不正解し、その他の問題でも着実にミスを続けるなどズタボロorz
基本ライフスタイルに関しては予習を続けたスロット以外では人並み以下なので
「スロット来い!スロット来い!!」等と心の中で叫ぶもスロ問はゼロorz
いきなりの4ミスで大きく差を付けられた状態での鈍足スタートを切らされる羽目に。

<文系学問 エフェクト@MOMA様出題>
スポーツでは無かったものの、これまたキツい(ry
「夢寐」など、比較的難しめな問題は読めたものの
それ以上に難しいグロ問までとなると読めないというのが無対策形式の常orz
どうも、生粋の日本人なのに日本語が読めない元嘘翡翠モジャラケです(キリッ
それでも2ミスくらいに防げた?うーん、まだ再起可能なんだろうか…?

<社会 キューブ@自選>
いつもの決勝戦のように、超空気問ラッシュで終わることこそ無かったものの
正解率5割前後くらいのビミョーな難易度の問題が多くほぼ横一線な状態。
一応全答だけは出来ましたが、これでは差を埋められたとは到底思えないぞ><
そんな訳で、元嘘翡翠の目論見はものの見事に空振りに終わりましたとさ。無念。

<アニメ&ゲーム スロット@かとうみこ様出題>
スポーツではなかったものの(ry
コードギアス問の「ブリタニア」を単独不正解するわ「BRAVE『10』」で超ナチるわで全くいいとこ無しorz
くそー、せめて萌え問が…なにかしら萌え問が出て来さえすれば…!!と思うもこれといって萌え問は無し。
結果3ミスほどでコテンパンにされ糸冬了。結果はもう見るまでもありませんね。

<第1回ミラド大会 準決勝戦結果>

準決勝戦結果



















所持武器が役に立ってないとか気にしない気にしない(←




はい、これにてわたしのぼうけん糸冬了( ω^)^←
自選形式をミスらなかった事だけでも良かったと考える他ないですね。
そんな訳で此度もかねてよりの夢、3回戦以上への進出を決める事はままなりませんでしたorz
もっともっと精進せねば。自武器の精度だけでなく、他ジャンルの防御力も含めて全て。


そして決勝戦ではかとうみこ様、MOMA様、シバ(旧タッチ)様、サファイア様という
豪華極まりないメンバーでの苛烈な戦いが展開されましたが
その中で見事優勝を勝ち取られたのはMOMA様!!
高難易度の自由形式が飛び交う中での武器のスポ並を振るっての快勝には私達ギャラリーにも興奮と感動を
与えてくださいました。この度の勝利、誠におめでとうございます!!

大会後はいつもの如く店内対戦タイム。
これ以上ない程の方々がお集まり頂いている中での店対は、100円1クレの環境を忘れさせてしまうほどに
次から次へと新しい要望が無くならない程の盛況ぶりを見せることとなりました( ^ω^)
以下、私が参加させて頂いた分だけ( ^ω^)つ


<アニメ&ゲーム スロット>

アニゲスロット














なんかいい加減このヒトネタにするのも飽きてきた(←

えええええぇぇぇ!!?!?な、なんだこの点数…
全員きちんと☆5まで埋まってましたよね…?
簡単な問題が続いた?たまたま分かる問題が続いた??理由は何なのか分かりませんが
稀にすら見られない高得点をなんとアニゲで叩き出してしまいました(;^ω^)

もちろんこの高得点が実力で取れたなどとは夢にも思っておりませんが
一度こんな点数を取れてしまった事で今回最も私が興味を示したのがこの形式です(←
今はまだ☆埋め状況が芳しくない上に自武器の補修もせねばならないのですぐには手を付けられないでしょうが
ゆくゆくは予習を重ねてアニゲジャンルのサブ武器にしてみたいとか調子に乗った事まで考え始めましたw
そんな訳で、今後も空気を読まずアニスロ縛り対戦に加わろうとする事も多々あるかも知れませんが
サファイア様を始め静岡のぁぉい方々に揉んで頂く事で、強化を図りたい形式にしたいと思いました( ^ω^)

ちなみにこの回引けた個人的な最大の萌え問は「『カイ』の冒険」の問題。
ファミコンが現役でバリバリ動いているので、今でもたまにプレーしております(←
クリアするだけならワープゾーンを延々と辿ればいいだけなので楽チンですが
61階以降のエクストラステージはマジで鬼畜wしかもイシターがアホみたいな事ばっか言ってるし(←←


<芸能 文字パネル>

芸能文字パネル

どうも、芸文字に関してはついに永遠の二番手ですら無くなった元嘘翡翠モジャラケです( ω^)^←
まぁ「橘慶太」慶太」「吉田政美」「吉田美」とかやってるようじゃ
そりゃ取れる点数も取れないって訳で。要復習&要反省。
余談ですが現在の時点での芸パネ3形式の正解率の内相も変わらず最も正解率が低いのが文字パネル。
Ⅶまではメイン武器の一部として使い続け、名匠戦前の特訓でもやり込み、ブートにまで参加したってのに
成長が見られるどころか劣化し続けているっていうあたり
やはり私は元々翡翠賢者には向いていなかったのかもしれませんねorz
しかもこの点数、前回のブートで獲得した最低点数を更に下回っているという体たらくぶり。そんな私が
大会で出題しようとなどした事自体がやはり間違っていたのだと納得せざるを得ない結果になりました。


<アニメ&ゲーム ゲーム・おもちゃ>

ゲーム・おもちゃ

相も変わらず出来もしない癖に萌え問を引きたいが為に参加させて頂いている非ぁぉ賢者モジャラケです(←
でもあと1問で夢の300点だったかー。この1問の壁はやはり厚く高い!!
そういえば「変珍たませがれ」とか引けたのってこの回でしたっけ?せがれいじりも昔は散々やったよな~。


<芸能 並べ替え>
さて…普段の店内対戦では皆様の肥やし役となりほぼ一番に雷を受けるだけの私ですが…
そんな私にも自信を持って投下できる形式がたった一つだけある!
それが芸能並べ替え!名匠戦ではエキシ含めノーミス、QMAⅦこのキャラの投票でもまさかの9票を頂き
元嘘翡翠たる私でも翡翠賢者を名乗っても良いのだと私の支えとなり続けてきてくれたこの形式!
現在では☆埋めにも忙しくなかなか自武器の予習もロクに行えていない状況が続いておりますが
それでもこの形式なら他の誰にも遅れを取る訳には行かない筈です!元嘘翡翠、いっきま~す!!


芸能並べ替え




( ^ω^)












…はっ!?やばい、あれだけ散々能書き書いといてこの結果…他の皆様からの視線がなにやら痛い…!!
これはまずい、何かしら言い訳しないと、えーと、えーと……

ほ、ほら!やっぱりQMAにおいて予習は大事だよ!って事ですよね!ね!?
やはり予習を重ねてなんぼのクイズゲームですから、ここのところ予習出来ていなかったってのは痛かった!
どーせ私など元来嘘翡翠なんだし、解き続けていないと忘れていく問題も多いですし、
素の知識で解いている問題なんて一部の洋画問くらいだし、その状況での真の翡翠賢者様との対決ですから
ここで私が敗北を喫したというのも必然というか仕方が無い事と言うか……って、



お?




※「ルイズといえば?」嘘翡翠「人妻スナイパー(キリッ」※「微妙に違う」


ひいいぃーーー!!
あ、貴女はスーザン・サランドンルイズ(以下略)ヴァリエール嬢!な、なんでアンタがここに…
分かった!ごめんなさい!すみません!!俺が、俺が悪かったですから…!!
だから俺の部屋を勝手に爆発させるような事だけはやめてくださi




スチュアート大佐「計 画 通 り」


アッーーーーーー!!!!!!



…すみません、こんな私に芸並部門で投票して下さった方々、マジで申し訳ありませんorz
この回は芸文字の出来なさ以上にヘコみました。ちなみに間違えた問題2問はどちらも既見問。
こんな程度で私は自身を芸並使いとか自称していたのか…これでは皆様に合わせる顔がない…
要猛復習、要猛反省……λ


<ライフスタイル スロット>

LSスロット

サブ武器(笑)
なんかこの形式、やればやるほどディスクシステム点数下がってってない?(←
第二のライスロ神イザヨイ様からの情報では相当な数の新問がライスロには存在するようですが
私の場合は既存の問題ですら抜け落ちているパターンがあまりにも多すぎるのでいい加減なんとかしないと。


<アニメ&ゲーム 形式フリー>

アニゲフリー

なんでアニゲフリー対戦にお前が入っているんだというツッコミは取り敢えず置いといて(←
結果は当然の如く蚊帳の外の4位。見慣れた光景です(キリッ
ちなみにここでの私の出題はゲーム・おもちゃ。皆様自由形式など投げておられましたが
現時点で自由形式HARDを私が投げるとするとスロ、エフェ、ゲーちゃのHARD問題となります訳で…
このメンバーの中でそんな投げ方をするなんてまさに自殺行為でしょ?なので自重しました(←


<社会 形式フリー>

社会フリー

あれ?意外と出来てるなぁ…(;^ω^)
社会は以前第3のトラウマ形式に等しい内容でしたが、ブートによるスロット強化、
店内対戦によるエフェクト&地理強化、自予習によるキューブ強化で思いの外総合力が付いていたみたいです。
(実際、Ⅶ時と比べると総合正解率が6~7%程も上昇しております)
1人では成し遂げられなかった総合的な強化、皆様の力あってこその成果です。多謝。
自選はもちろんキューブ。最近なかなか初見問とか引きませんが、これが後々凶とならなければ良いが…


<理系学問 スロット>

理系スロット

これまたまさかの好成績。偶然覚えていた星座問とかが当たりまくっただけかも知れませんけど(←
ここも自身では殆ど予習を回していないので、やはり店内対戦での成果と言える所でしょう。多謝多謝。


<芸能 スロット>

芸能スロット

唯一の見せ場はやっとの事で覚えたアイドル問(相川恵里)で単独正解出来たことかな?多少ナチりましたが。
ちなみに間違えた問題の中には洋画問もありました(『フライ』ボーイズ)。洋画好き(爆笑)


<理系学問 物理・化学>

物理・化学

此度の店対祭りの中で唯一私が1位を取れた回がここですw
なんか多答とか順当てとか、刺さらない物理化学にしては妙に高難易度の問題が頻出したような…


<ライフスタイル スロット>(2回目)

LSスロット2回目

やったぜ!!ひっさびさの全答ktkr!!!
まぁそれでも1位はおろか2位すらも取れないのがここ静岡での掟ナリ(←


<文系学問 文系学問その他>

文系学問その他

☆埋めが整っていなかったのでサファイア様のカードをお借りしての対戦。いつもすみません><
何か訳の分からない言語問題の○×で「バイキルト」の文字が見えたからすかさず○押したら不正解orz
なんだよー!皆様だって様々な作品でバイキルトのお世話になったでしょー?(意味不明


<アニメ&ゲーム ゲーム・おもちゃ>(2回目)

ゲーム・おもちゃ2回目

懲りもせずに再び参戦wそして颯爽と4位を掻っ攫う俺Yoeeeeee!!!(←←
しっかしこの形式、いつも店内対戦させて頂く割に点数が伸びない。そういえば毎回見る問題も全然違うし
一体どれほど膨大な量の問題数が控えているのやら…それを武器として振るうイザヨイ様、恐るべし。


<文系学問 タイピング>

文系タイピング

私1人だけ☆が埋まっていなかったため1セットだけ☆1です。申し訳ありませんでしたm(_ _)m
前述しましたように基本ここは戦国時代問題が集中しない限り\(^o^)/な形式ですので
この結果も必然。この回なんか戦国問出てきましたっけ?まぁ問題数も決して多くないから無理ないけど。


<理系学問 物理・化学>(2回目)

物理・化学2回目

点数こそ先程よりアップしましたがあっさりと2位の位置に叩き落される\(^o^)/
ここっていつの間にか新問が放出されたりしてる形式だから何気に怖いんだよなぁ。
「ゴ・バオ・チャウ」とかは何故か今でも完璧に覚えてるんですけど(←←←


<アニメ&ゲーム スロット>
(2回目)

アニゲスロット2回目

あれ?なんかこの日やたらとアニゲ縛りにばっか出てない?私。
この回は300点まであとちょっと。流石にさっきの回はやっぱりマグレだったんだよなぁ(;^ω^)
しかしいつかはこれくらいの点数がコンスタントに出せるくらいに仕立て上げたいものです。


<理系学問 スロット>(2回目)

理系スロット2回目

なんか次々と化けの皮が剥がれ落ちまくっていくような気がががががw
難問とはいえ物理化学の問題をいくつか外しているのはやはりいただけない。
でも取り敢えず300点なんとか超えられてるからよし?目標低いなぁ自分。


<ライフスタイル スロット>(3回目)

LSスロット3回目

なんだかんだでライスロも3回目w相変わらずの人気に嫉妬(←
自分としては悪くない点数なんですが、これでも余裕の3位なんだから末恐ろしい((((;゜Д゜)))


<ライフスタイル スロット>(4回目)

LSスロット4回目

なんかもう店内対戦全部ライスロ縛りでよくね?とかいつか言われそうな気さえ致します(←←
最後の最後でワースト点を出している辺りやっぱり私のライスロはサブ武器(大爆笑)


…と、非常に長くなりましたが楽しかった店内対戦もここまで。
お世話になった皆様、誠にありがとうございました&お疲れ様でしたm(_ _)m


そして大会もうひとつの醍醐味、閉店後トークにこの日はサファイア様も加わって頂きました!
アニスロを中心としたアニゲ分野の問題分布やら色々貴重な情報を頂けましたが唯一残念に思ったのは

やっぱり私の好きな作品のアニゲ問は極めて少ない

という事でしたorz コンマイェ…自社作品ばっか贔屓しやがってチクショー!!
折角自社作品の問題ばっか採用してるんならTMNT問でも大量に作って配信しやがれコノヤロー!!!


最後の最後で無駄に熱くなってしまいましたが本日の記事はここまで( ^ω^)
さて、翌日のシートピアYAZ焼津大会ではどんなドラマが私を待ち受けているのでしょう…?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。