スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存&近況報告(;^ω^)

皆様お久しぶりです( ^ω^)
QMA界最凶最弱、及びブログ更新速度も最凶最遅の嘘翡翠賢者、モジャラケでございます(キリッ


…などと言ったダッサい肩書き&くっだらない前フリももはや決まり文句と化してきている昨今
ブログの運営状況がマジでヤヴァイ事になってるんじゃないかと今更ながら危惧している今日この頃です(←
今年の6月にブログを創設した時はそれなりの意気込みを持って開始した事もあり
毎日更新とまでは行かずとも、2日に…いや、3日に1回くらいは最低でも更新するようにしよう!…等と
強く意気込んで記事を書き連ねていたあの頃の志が何だかもう恋しくなっています(;^ω^)
ブログ左側に配置されております「月別アーカイブ」の項目を見てみますと
8月くらいまでは週2回ほどのペース(つまり3~4日に1回更新ペース?)で更新できているものの
9月辺りから一気にその更新速度は減速し続け、1週間に1回更新出来れば上々くらいの鈍足ペースに陥り
現在12月に至っては何とこの記事も含め僅か2回しか更新が出来ていないという現状に気付かされます。
これでは2週間に1回しか更新できていないという事ではないか~…。

理由は…まぁこのブログでも何度か書いてはいますが
年末が近付く毎に次々と忙しさを増していく現在の仕事状況にあるというのはもはや言うまでも無い事…
その影響ゆえか、現在はブログ更新どころかQMAプレーすらもちっとも出来ていないという有様。
今週に至っては特に酷いです。何と19日日曜日から数えると
QMAプレーが出来た日は20日の月曜日ただ1日、しかも僅か1時間だけのプレーというライトっぷりw
1週間で1時間しかプレーしてないとか、どんだけライトプレーヤーなんでしょ、私orz
以前10日間程で9時間しかプレー出来ていない事をネタに記事を書いた事があるような記憶が
オソマツな頭の片隅にほんの少しだけ残っているのですが
あの頃が随分とマシなようにも思えてしまいますなぁ……

とは言え、「現状が忙しいからブログ更新及びQMAプレーが出来ていない」等と言うのは
単なる自己擁護の為の口実にしか過ぎないのも事実なんですけどね(;^ω^)
現状が忙しかろうと毎日ブログ更新をキチっとなさっている方はたくさんいらっしゃる訳ですし
多忙の中で必死にプレーを続け称号を獲得なされた方だっていらっしゃる訳ですし
いい加減自身を奮い起こさせてブログ更新&QMAプレーに尽力出来るようなスキルを身に付けないとなぁ。

考えてみれば本日はクリスマス、12月25日。
忙しい忙しい等と言い続けて来た12月ももう残り1週間を切っている訳ですから
そろそろ忙しさから復活して、ブログ更新&QMAプレーどちらにも力を入れていきたい所です(;^ω^)

ですのでいま暫くはまだこの鈍足更新&プレーペースが続いてしまう事かと思われますが
何卒皆様見捨てずにお付き合い頂ければ幸いでございますので、どうかよろしくお願い致しますm(_ _)m


さて、つまらん話はこれぐらいにして近況報告でも。
本当ならば11月、12月と2回に渡って参加させて頂いたジョイランド諏訪での大会レポや
12月5日に開催されました第2回芸能ブートのレポも書き上げなければならない所であるのは
重々承知の上ですが、とりあえず本日の記事は近況報告のみって事で勘弁して頂きたく思います><
簡単にで良いから大会レポを書き上げてしまおうとも思いましたが
折角参加させて頂いた貴重な大会のレポをテキトーな形で公開するなど、
大会でお世話になりました皆様にも申し訳のない事だと思いますし
しっかり書ける時間が確保出来るまでは大会レポは保留、って事でご了承お願い致します(_ _)

幸いにも大会レポの方はサファイア様が、芸能ブートレポの方はムンフバト様が
簡潔かつ丁寧にまとめてくれて頂いてありますので、大会結果など
興味のおありな方はそちらをご覧になって頂ければよろしいかと( ^ω^)←人任せ乙


そんな訳で近況報告の方をば。
前述の通り最近は殆どQMAプレーを出来ていないという惨状でありますが
いつもならば「まぁ仕事云々忙しいし、仕方ないかなー( ^ω^)」ぐらいに笑って見過ごしているのですが
考えてみますと私が現在目標としている筈の名匠戦翠は何ともう3週間後という日まで迫ってきております!

この日の為に普段のQMAプレーにおける予習内容を全て芸能ジャンルに変更し
芸能ブートに2回もお付き合いして頂いたと言うのに、この期に及んで全然プレーが出来ていないというのは
はっきり言って痛すぎます。ただでさえ芸能の素の知識量では出場を考えておられる皆様と比べると
遥かに足りていない嘘翡翠である我が身ゆえ、QMAプレーが出来ていないという事は
出場者様達とただただ実力の差が開いていく一方であるという事は明白すぎる事実。
頼みの綱、及び1回戦出場形式である並べ替えにおいてもそれは同じ事。
そうでなくても芸能ジャンルなんてニュース問や新問が多い事で有名なのに
やはり名匠戦間近であるこの時期にプレーがちっとも出来ていないというのは痛い!痛すぎる!!

能天気極まりない私でも流石に「このままではいかん!」(戦国無双1のモブ風に)と
危機感を強く感じるようになりましたが、いま暫くは現状の忙しさからは逃れられそうにないというのも事実。
だからと言ってこのまま手を拱いて見ているだけで良いなんていう筈がない!
ゲーセンまで言ってQMAプレー、という状況が達成出来ていなかろうと、何かしら出来る事はある筈だ!
何か、何か私は見落としていないだろうか…?現状でも少なからず対策が出来る手段を…!








…………!!!!











何で彼(?)等の事を忘れていたんだろう…



あった!!
ゲーセンに行けてようと行けてなかろうと、どこでもQMAの問題に目を向けられる手段があったじゃないか!
私は長いこと彼(?)等QMADS&DS2の存在を忘れていました。
DS本体なんて外出時であろうと常に持ち歩いていると言うのに忘れ続けていたとは…
「灯台下暗し」とは実に良く言ったものですな( ^ω^)

いま暫くはなかなかゲーセンに行けない現状が続こうとも
これらをフル活用すれば、ゲーセンに行ける時間を気にせずとも多少の対策は出来るはずであろう!
しかもDS2の方は実力テストやりたい放題というオプションまで付いているんだし
ニュース問や新問は暫く疎かになろうと、既存の問題に関してならば芸能の学習にこれほど便利な物もない!
芸能ジャンルの問題はQMAⅤまでは見向きもしていなかった我が身としては
未だ既存問に弱く、これらを対策するだけでも大分マシになるんじゃないのか?
…等とQMADSという存在に一条(not熱血行進曲)の光を見た私はこんなプランを立て始めました。

QMAプレーが思うように出来ない日は
QMADS→芸能並べ替えの予習用
QMADS2→芸能サブジャンルの強化用
に思う存分活用し、少しでも名匠戦翠の対策をしておこう!

…といった内容です( ^ω^) え?誰でも思いつく事?
まぁその通りなんですが、無い頭を必死に振り絞って考えた結果なんですから( ω^)^←

所持しているQMADSは一応バグ修正版なんですが、こちらは
・階級が十分に上がっていないと全ジャンルの予習が出来ない
・スロット形式が学べない
・単純にDS2と比べて問題数が少ない(はず)
…と言った理由で、並べ替えの予習のみで動かすことに決定しました( ^ω^)

対してDS2はスロット形式も学べ問題数も(DS1に比べれば)多いのは嬉しい事なんですが
・「並べ替え」だけとか「文字パネル」だけとかいったように1形式だけの予習が不可能
・DS1バグ版同様、予習の☆を上げてしまうとその☆の数に対応した問題しか予習では出題されない
 (…ように、私には見えるだけかも知れませんがw)ので、全難易度漏れなく予習するのが難しい
・9文字版並べ替え問題が出題されない(これってQMAⅥ仕様?)
・予習速度のテンポが悪い(ぇ
…等の理由で、こちらでは難易度に関係なく全形式の問題が満遍なく出題される(はずの)
実力テストをひたすら動かして、既存問に対する総合的な力を身に付けたいと思います( ^ω^)

試しにQMADS&DS2の両方を上の方針でひっさしぶりに動かしてみたんですが…
まずDS1での芸能並べ替えの予習。
QMAⅦでは最も重点的に予習を行っていたはずのこの形式も
DS1で1時間程ひたすら動かしていただけで何と初見問を3問も引いてしまいました(;^ω^)
僅か1時間の予習で初見問を3問も…漏れが多かったはずです。だからイマイチ芸能並べ替え縛りの
店対を行って頂いても全答とかなかなか出来ない訳ですよね~…。
この時点からこれだけ漏れ問が見つかるとは、これは隠れた良ツールを発見してしまったのかも…?
ともかく、QMAプレーが不可能な日はもちろんなるべく毎日欠かす事無く
QMADS1を利用しての芸能並べ替えの予習は続けていきたいと思います。少なくとも名匠戦当日までは。

で、QMADS2の実力テスト総動員作戦(?)ですが
一応メインデータでは3サブジャンル全てで既にSランクを取得できてはいますが
パネル系以外の問題では未だに易問でも落としてしまう事が多い事が何よりヤバイと考えた結果
余りの2つのデータも動かし、両データで全サブジャンルSランクを取得させる事は勿論
いっその事この実力テストだけで全データ大賢者十段まで上げてしまおうかと無茶極まりない事を
考えたりもしましたが…ハリウッド映画検定やってるんじゃないんだし
コンスタントにSランクを取れるレベルなんて到底到達できていないんだし
まぁ階級は上げられる所まで上げておこうかな、ぐらいの意気込みで開始する事にしました(;^ω^)

現時点で最も集中的に取り組んでいる実力テストは「テレビ・映画」。
テレビ問(特にCM問)は相も変わらず全然分からないんですが、やっぱり
好きな洋画問を引けると楽しいですからね。…公開順を答えさせる順番当て問以外は(←←
しかも洋画関連の問題は正解率が比較的低い問題が多く、それゆえ配点も高かったりして
点数が伸びていくというのも、何となくテンポ良く感じて意欲も湧いてくるっていうもんです( ^ω^)b

ただ、たま~に異常に点数が伸びないような
クソセットの問題18問で占められる事もあったりで萎える事もありやがりますがね(#^ω^)
もっとも現時点で重要なのは分からない問題を1問でも多く無くすことにあるので
実力テストの点数とか階級の高低なんかはぶっちゃけどーでもいいんですけど…それでも
既にSランクを取得した状態で再プレーし17問正解(エフェクト問1ミス)といった
(私としては)好成績でプレーを終えた時の点数が1350点程とかって時は流石に何だかなぁ、な気分にw

QMAⅥ時代に「テレビ・映画」の実力テストでSランクを取ろうと頑張っていた時期がありまして
その時に1週間ほどもかかったというのは確か以前記事にも書いたような覚えがありますが
それって私の実力不足だけでなく、問題の引きが単純に悪いの連続だったから、ってのももしかしてアリ?
QMAⅥ時代の「テレビ・映画」の実力テストランキングにおける1位と100位の方の点数って
どれくらいだったのかなぁ、と何とな~くですが気になったような瞬間でもありました(;^ω^)

でもまぁ、不明な問題を結構現時点でも引く事が出来ましたので
決して悪くは無い芸能の勉強法かなあ、と実感できて来ていますし
今後は例えQMAプレーがなかなか出来ない日が続いても、これらに目を向ける事で
少しでも名匠戦翠対策を図っていきたいと思います( ^ω^)


…って、近況報告をちょっとだけするつもりだったのに
結構な長さの記事になってしまいましたねぇ( ^ω^)
「こんだけ書ける暇があるんなら大会レポの1つでもさっさと完成させろやこの糞翡翠が」
…などと言った厳し~いツッコミが来る前に、ここでひとまず退散するとしましょうかε=( ^ω^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

師走ですねぇ

お仕事お疲れ様です。
僕のほうも当初の予定では今月中旬から文字パネルの回収に取り組む予定でしたが、
公私の予定が押しに押して昨日ようやく取り掛かったところです。。
本当なら年明けからタイピングの回収に取り組む予定でしたが、この調子だと文字パネルの特訓だけで終わってしまいそうな気がしてなりません><
どこかで短期集中勉強する時間を取らなければ・・・

最近決勝の武器で投げているのは実は並べ替えだったりします。
やはり問題が多いだけあり回収にはとても梃子摺りましたが、回収してみてそのぶん威力は絶大だなと感じました。
他の形式と比べ空気問の割合が少ない気がするのは気のせいでしょうか?
キーボード系は拾われやすく、スロは空気問が多く、セレクト・マルチ系は自爆が多いので、
今まで回収した形式で最も使い勝手が良いと感じてます。でも形式戦は並べ替えでは出ませんが^^;

僕も先日、イザヨイさんのブログを見てDSのことを思い出しましたw
数ヶ月ぶりに動かしましたが僕も初見問をポロポロ拾いました。
忙しいときはDSがうってつけですね。但しアケでは消された問題もいくつかありそうですが。

さて、年明けの芸能ブート最終回ですが、まだ正式に日程の告知をしていません。
当初の予告通り、9日(日)で大丈夫でしょうか?
あと時間は前回と同じ15時からが良いですか?
また希望等々教えて下さい( ^ω^)

どうもはじめまして

初めての書き込み失礼致します。

モジャラケさんとは、メイン、サブカの両方で決勝でマッチされていたのですが覚えていらっしゃいますか?。

モジャラケさんの事を知る前は、芸能並び替えを振るという愚かな行為に出まして、見事返り討ちにあった事も苦い思い出です(汗)。

ちなみにその時僕が自爆した回答もよく覚えています。

問題文は失念してしまったのですが、『ラ・シルフィード』です。

僕も7になってから、苦手な芸能の克服の一環として芸能並び替えをひたすらやったのですが、モジャラケさんには遠く及ばないと思います(汗)。

ただ、タイピングと文字パネルも頑張った結果、芸能への苦手意識は相当無くなりました。

6までは『芸能など氏んでもやるか』という位毛嫌いしていたのですが、人間変わるものですねぇ・・・(←遠い目)。


確かにお忙しいときは、ゲーセンまで足を運びにくいですよね。

僕も色々あって、QMAを20日程出来なかった時もDS版に随分お世話になりました。

・・・僕もDS1の芸能並び替えやってみます。

初見を引いてしまうような気がしますので(汗)。

長文、本当に申し訳ありませんでした(汗)。

これからもモジャラケさんのブログ、楽しく拝見させて頂きますね。

お仕事大変そうですが、どうかお体を壊さないようにお気を付け下さい。

僕も最近プレイ数が減ってます

来年は名匠戦がすぐにあるというのに、僕もあまりプレイしてません。
今日も仕事が始まる前に2時間ぐらいプレイしただけです。
ただ、僕の場合は仕事が忙しいからではなく、最近中古で買ったとあるゲームにはまってしまっているからですがw
僕もDSで問題回収しないといけないなあ…

3回目の芸能ブートは9日でOKです。時間も前回と同じ15時で大丈夫です。
あと、名匠戦へ出られるお二人の為に(それと、今日決勝で自選の芸文字で単独不正解をかましてしまった自分への戒めも込めて)、15の人の掲示板に芸文字の問題をある程度晒す予定です。
お二人の助けになればいいんですが…。

レスでございます>ムンフバト様

「日常が忙しくてブログ更新が遅れた」等と言う体の良さそーな言い訳も
いい加減使い古した感がありますし、皆様も既に聞き飽きておられるでしょうし
今後は例え多少忙しかろうと更新速度もプレー回数も増やして行きたいと心の中では
思い続けているのですが…なかなかそれも上手くいかずの連続な相変わらずの日常が続いておりますorz
色々と低クオリティなブログ&嘘翡翠自身で本当に申し訳ございません><

芸能並べ替えの「使い手」等と言う豪華な肩書きなど未だ口が裂けても言えない程度の嘘翡翠ですが
名匠戦翠本番を意識して決勝での出題を芸並一本にシフトした私から言わせて頂きますと
この形式、最も芸能ジャンルの中でツンデレ度合が激しい形式なんじゃないかなと最近思い初めております(←
「パパラッチ」やら「ヨネスケ」と言った超空気問ラッシュで終わる事もあれば
歌舞伎の演目名やら「ルドイア(ry」等と言った超グロ問ラッシュでフィーバーする事もありますし…
それ故、決勝で好成績を残すには他出題形式の固さが必須となるのでしょうが
それ以外の防具の精度といったら布の服どころかタダの布切れ程度な私としてみては
決勝自選を芸並オンリーにしてからはうだつの上がらぬ成績しか残せていないというのが何ともorz
いかに今まで総合形式HARD問に頼っていたかがよ~~く分かる結果ですねぇ(;^ω^)
まぁ私の決勝での成績がイマイチだっていう事実は今に始まった事ではありませんが(←

未だ現在も忙しさは晴れない状況ですが、DSなどのツールもなるべくフル活用する事で
少しでも他の皆様との差を埋めていきたいものであります( ^ω^)
つーか相変わらずTV映画の実力テストが易問ラッシュで終わる事が多いという件について(←
洋画問が出てくれるのは嬉しいんですけど、連想問とかだけ異常に多くありません?
ハリウッド映画検定でかな~り多かった線結び問を必死に覚えたのは一体何だったんだorz

あ、芸能ブートの件でしたら9日で無問題でございます( ^ω^)
というか実は8日と10日がどちらも仕事アリっていうのもあるんですが(←
9日でしたら何時からでも大丈夫ですし、
当然前回と同じ15時開始であっても全く無問題であります( ^ω^)b
未だプレー回数を増やせる状況でなく、空いた時間にDSで悪あがきしている程度ですので
恐らく芸能全体のレベルも殆ど変わっていないと思いますので(下手したら落ちてるかもorz)
相変わらず皆様にはご迷惑を掛ける事の連続だと思いますが、最後の芸能ブートにおきましても
何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

レスでございます>ACE(ユーこ)様

ようこそいらっしゃいました( ^ω^)つ旦
ブログ更新速度は極めて遅く、書いている記事の内容も稚拙極まりないこんな駄ブログまで
お越しいただき、誠にありがとうございますm(_ _)m

ACE様と共に決勝戦まで進めた時のことは今でもしかと覚えておりますです( ^ω^)
一度見た問題を再び外す為、記憶力の無さにに定評のある(ぉぃ)私でもこういった事は忘れないんですよね~。
ただあの際は芸能並べ替えだけ特にやり込んでいた訳でもなく
Ⅵ時代に思い付きで鍛え始めた芸能パネル総合をただひたすら投げていただけでしたので
パネル形式各々の精度は極めて甘く、あの時も偶然分かる問題が多くて助かった、という感じでしたかな( ^ω^)
一応昨今は名匠戦翠を意識し決勝での出題及びメインの予習形式は芸並となっておりますが
とてもじゃ無いですが、現時点でも「芸能並べ替え使い」だなんてごたいそーな名前は
名乗る事など出来ないと思います。プレーする度に初見問引く程度のクオリティですので(←

記事にもありますように、私もQMAⅤ終了時点までは芸能の予習など全くやっておりませんでした。
せいぜい分かって洋画問が多少、という程度の知識レベルしか持ち合わせていなかった私、
そして未だ問題回収といった行為すら知らなかった超ライトプレーヤーであったことも手伝い
はっきり言って芸能というジャンル自体が「嫌い」と明確に思っていた事だと思います。
Ⅵが稼動してからは流石に苦手ジャンルが多すぎだと自分でもようやく危惧し始めるようになり
何となく手をつけたパネル総合に妙にハマってしまい、いつしかⅥ稼動終了1ヶ月前には
「翡翠賢者」等と言う以前の私では絶対に考えられなかった大きな大きな肩書きまで
手に入れてしまう事にもなりました。そして今作に入ってから芸能ブート等に参加させて頂く
こともあり、様々な芸能の形式に手を出し始めるようになってからは
すっかり芸能というジャンルにハマりまくってしまい、これまたいつしか芸能ジャンルが「好き」という事態にまでなってしまいました(←
正解率とは逆転しますが、現時点で最も好きなジャンルは芸能、と言ってしまえるかも知れません。
人間思い一つでやはりどうとでも変われるものなんですねぇ( ω^)^←

…まぁそんな事言ってるくせに、未だ芸能全般の正解率が安定せず
「芸能があったせいで予選(または準決勝)で死んだorz」等という事態が未だ尽きないことも
私が自身を「嘘翡翠」と呼ぶ理由の一つでもある訳なのですがね(;^ω^)
でも次作では翡翠賢者を名乗る気は多分無いので大丈夫です(キリッ

未だ忙しさは晴れませんが、こんなブログでも楽しく読んで下さっているACE様のような方も
いて下さるという事を肝に銘じ、今後は少しでも更新速度を元に戻すべく頑張って行きたいと思います。
でも嘘翡翠はその名の通り嘘を付くのが日常茶飯事なのであまり過度な期待はしないでおいて下されると嬉しいです( ω)^^←←
いつもの如く長い長いコメントレスとなってしまいましたが
今後とも何卒当ブログ&嘘翡翠モジャラケをよろしくお願い致しますm(_ _)m

レスでございます>シフクノオト様

中古であれ何であれ、ゲームの持つ魔力ってホンットに怖いんですよね~。
時には現在の自分の趣味やら何やらも差し置いてハマってしまう事も少なくありませんし(;^ω^)
QMAも元を辿ればゲームである故、その点では両者お互い様と言えるのかも知れませんが…

ゲームと言えば、とある豊橋大会の前日(当日か)の夜に某ボードゲームにハマりすぎた結果
睡眠時間少なすぎ→当日フラフラ→大会結果もボロボロorz→帰りの電車の中で大イビキ(←
…等といった愚か極まりない行為をし、これには流石に暢気な私でも懲りましたので
名匠戦前日等では決してこんな行為をしないように臨みたいものです(←当たり前である

15様の掲示板の方の問題集、何の断りもなく失礼ですが拝見させて頂きました。
流石各形式の使い手であられるお二方が厳選された問題集なだけあり
非常~~に為になる問題揃いで、私も早速ですが勉強させて頂きました( ^ω^)
嘘翡翠です…「宮川一夫」とか普通に見たこと無いとです…芸パネ使い(爆笑)
拝見していて気になったことと言えば、洋画問がリストに殆どない事でしょうか?
洋画問って当たり前ですがカタカナとか数字で答えさせる問題が殆どである故
同音異字の漢字で惑わされる事が無い分結構覚え易い問題が多いのかもしれませんね~。
完全に主観だと思いますが分岐する問題も他サブジャンルに比べ少ないようにも思えますし。

そういえば先日1時間くらいプレーした時に「八名信夫」を「八名信男」とかやってしまい
単独不正解を喰らった苦い苦い思い出が…芸パネ使い(大爆笑)
結論:漢字ってやっぱり難しいです><

私も何度も間違えているくせに未だになかなか覚えられない並べ替え問とか結構ありますし
自分への復習用という意味も含めて芸並問題集とか作ってみましょうかな~?
ただお二方に比べれば遥かに稚拙な問題集になる事だけは間違いないと思われますが(←
機会あらばいつか作成してみたいものです( ^ω^)
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。