スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平沢唯さんは、無事(?)嘘翡翠に保護されました。

PA0_0113.jpg


俺の嫁唯が見つかったどーーー!!!

どうやら私は職場でこいつを無くしていたらしく
先日火曜日の朝に職場で思い切って同僚の人に尋ねてみたところ
金曜日に落ちてたのを見つけて、持っていてくれたとの事でした。
職場で落とした可能性もあったにも関わらず今までついつい聞き渋っていてしまったのですが
いやぁ、勇気を出して聞いてみてよかった。そして同僚が優しい人でよかったよかった。
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥とは本当によく言ったものですね( ^ω^)

ともあれ、こんなブログを見ていて下さった皆様。
先日は意味不明な大騒ぎをしてしまい申し訳ありませんでした(_ _)
そしてサファイア様。
サファイア様のお言葉通り職場であっさりと見つかるというオチで終わってしまいましたが
大変ご迷惑をおかけ致しました。申し訳ありませんでした。
もう2度とこんな大事な物は無くさないように誓いたいと思います。
そして唯は一生私が幸せにしていくと誓います


さて、ではここ数日のQMA事情でも。
とは言え、ここ最近もまた忙しく、先週の木曜日から数えると僅か2日間くらいしかプレー出来てませんorz
それも3時間半ずつくらい。1週間で7時間ほどしかプレーしてないとは、
私もすっかりライト化しちゃったんだなぁ(;^ω^)
10月に入れば少しは仕事の方も落ち着くと思うので、ちょっとはライト化から脱却出来そうな気もしますが
兼ねてより密かに目標としてきた「9月中に宝石達成」という目標はちょっと達成出来そうにないです(;^ω^)

あ、ちなみに宝石の色ですが恐らく今期も嘘翡翠になってしまうと思われます( ω^)^←
全国大会ではほぼ理系一筋の出題でプレーしてきましたが、全国大会自体そこまでやり込めませんでしたし
そもそも全国大会での出題は宝石の色に反映されないというお話も聞きましたので
圧倒的に決勝で使用しているジャンルと言えば芸能ばっかなので、もうこれは確定っぽいです(;^ω^)

なのでⅥに続き芸能が全く分からない嘘翡翠が今期でも誕生してしまう事になるでしょうが
どうか全国の栄えある翡翠賢者の皆様、ご了承&寛大なお心でお許し願います(_ _)
こういう時に、宝石賢者に段位が出来たのって本当良かったな~とか思えてしまいますね( ^ω^)
シフクノオト様やムンフバト様と言った素晴らしい翡翠賢者の方々と誰がどう見ても嘘翡翠な私との
格の差というものが、段位を見た時点ではっきりと理解する事が出来ますからね( ω^)^←

ちなみに、現時点のまま宝石に昇格したとしたら段位は五段になります( ^ω^)
半年ほどのプレーでプラチナメダル100枚も稼げてたなんて、Ⅵの頃からすれば信じられない程の成長です!
今作は宝石になれれば初段でもいっか、ぐらいに考えていた身としてはこの事実は嬉しい限りですね~。
ただ、恐らくこの上の段位を目指す事はないと思います。これ以上上の段位は私には敷居が高すぎる!
…というのもあるのですが、今期はサブカを可能な限り高い階級へ、あわよくば2枚目の宝石達成を!!
とか考えている点もありますので、メインカードが宝石に昇格しましたら
当分はサブカの方を使用して行きたいと思っておりますので、どうかよろしくお願い致します( ^ω^)

…ただ今のプレーペースでは2枚目の宝石達成とかただの絵空事にしか聞こえませんがねorz
サブカの階級はまだ大魔道士2級という状態ですし、ここからどこまで上の階級を目指せるのか…
嘘翡翠モジャラケの今後にご期待下さい!!
↑誰も期待してねえよ

長くなりすぎましたが閑話休題。
ここ1週間のプレーでは金曜昼にミラドで3時間半、火曜昼にサープラで3時間半というプレー状況でした。
「最後にちょっと時間余ったから検定やろー」とか思った時以外は全てトナメでプレーしております( ^ω^)
この2日間ですが、とにかく好調の一言でした。なにしろこの私が
2日間で1度たりとフェニ落ちを行うことなくプレーできたのですから( ^ω^)
もっとも、金曜の方は「よっしゃ、優勝できたどー!」とか思ってた次の2回で
15位→13位という一気に危機的状況に追い込まれるといういかにも私らしいプレーもやらかしておりますがw
この状況では次に少なくとも決勝進出を決めねばフェニ組強制送還という状況ですので非常に焦りましたが
うまいこと準決勝で分かる問題が続きフェニ落ちを既の事で免れるという幸運があった事もあり
何とかドラゴン組に居残れる事が出来ました…あー心臓に悪かった。

火曜日はいつだか振りだか分からない全答優勝とかも達成する事ができてプラチナメダルGETなどと
とても私では信じられないような快挙を成し遂げる事も出来ましたので言う事なし…と言いたいのですが
ひとつ気になる事がありました。今更感もありますが
ここ2日分のプレーは激しくアイスになった回が多かったという事もありました。
金曜では2回、火曜では実に5回ものアイスを経験致しました。
合計プレー時間7時間に対しアイス7回とは、いくらなんでも多すぎな感があるんですけど?
1時間プレーにつきアイス1回?QMAは「全国オンライン対戦クイズゲーム」とか銘打っているんですから
本来ならばこんな状況は1回たりとあってはならないものではないんでしょうか?「仕方ない」の一言で
済ませられるような状態ではないと思うんですけどねぇ…

特に火曜日の方は予選前半戦終了後にアイス、予選後半戦終了後にアイス、準決勝終了後にアイス、
準決勝の対戦中に突然アイス等々…流石にちっと腹が立ちました。
この時隣でプレーなさっていたシフクノオト様もプレー中にアイスに見舞われるような事があったようで
単純にこの店(サープラ富士)の回線が脆いだけか?とも思い
「ちょっとこれは店員に言った方が…(;^ω^)」などとお話した事もありました。
以前協力プレー中に最深階付近で突然アイスになり猛烈に萎えたというお話も伺いましたし
ちょっとこれは流石に問題ありか?とも思いました。
冗談抜きで今度行ったら店員に愚痴の一つでも浴びせて来ようかしら(#ω^)^←

QMAⅤ時代は昇格試験の影響でアイスが喜ばれるという環境だったらしいのですが
Ⅵではプラチナメダル入手可能であるものの魔力ポイントの大幅ダウンは免れられませんでしたし
現時点のⅦでは魔力の心配こそないもののプラチナメダルの入手は不可能になってしまい
アイスになっても良い所などもはや皆無と言っても過言ではありませんよね。
もっとも「どうしてもドラゴン組に残留したい!」と思っている状態で16位→15位とか出してしまった時には
アイス優勝でフェニ落ちを回避できたりして「アイスちゃんマジ天使」とか言いたくなる事もあるかもなので
一概には言えないのかも知れませんが、やっぱり対人でのクイズゲームを楽しめるこのゲームとしては
一般的には喜ばれる状態ではありませんよね、アイスってヤツは。
私はⅥ以前の作品はそこまでやり込まなかった(もしくは完全未プレーだった)のでイマイチ分かりませんが
どうもⅦになってから明らかにアイスになる回数が多くなったように感じてしまえるんですよねぇ…
ましてQMAⅦは協力プレーに重点を置いているような感もあります。なのに実際のプレーで
最深階付近でアイスになって以後1人で攻略とか、攻略自体も難しくなりますしなにより楽しくありません。
こんなんが続くようではQMAのプレーヤーが離れていくのもやがて必然になってしまうのではないのかと
QMAを楽しんでプレーしている一プレーヤーとしては密かに危惧していたりもするのですが。

こういった事故が起こってしまうのはオンラインゲームという性質上ある程度は仕方ない事なのかも知れませんが
もう少しその頻度を減らせないものかと、一プレーヤーとしての素朴な疑問を書き連ねてみました。
お目汚し失礼致しました><


<おまけ>
火曜日、ちょっと残った時間で久しぶりにハリウッド映画検定をプレー。
そこで見つけた萌え問。まぁ、易問ではありますけどね(;^ω^)

PA0_0112.jpg



PA0_0106.jpg

↑このヒト。「ライター1本でジェット機をやっつけちまった男」とかいう内容で
ギネスブックにでも登録されてれば面白いのになぁ( ω)^^←←
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はQMAⅣからやってますが、Ⅶが一番多いと思います。

協力プレー中のアイスは特に痛いと思います。私は16Fでアイスになりましたorz

明日のオンオフよろしくお願いします。個人的な事情ですが、滅多に行かないゲーセンからの接続になるのでアイスは避けたいです(全国大会のアイスは未だにないんですがたまたまですかね?)

オチてよかった

嫁救出おめでとうございまーす!
同僚に恵まれていてうらやましい限りです。

翡翠を免れるために、店対でスポを投げる作業、がんばってください。

レスでございます

ここまでレスが遅れたのは初めてかもしれない…
お二方、申し訳ありませんでした(_ _)

>タカツグ様
やはりⅦでのアイスが多いように感じたのは私の気のせいではなかったのですね…
特に私は今年3月のⅦ初プレー時にいきなりアイスになったので…その時はたまたま台の調子が悪かっただけかな~とも思いましたがその翌日もアイス(しかも連発)を引いたりしたのでこれは流石にちょっとおかしいだろ、と思いましたorz
アイスとは関係ないのかも知れませんがいつだかの金曜日の夜にカードを挿入しても「回線が混雑しています」とか言われて全くプレー出来なかった事もありました。KONMAIサーバーの方にこれらの要因があるのなら早急に対応して頂きたいものですね…

私はあまり協力プレーはやらないのですが(協力プレーのデータが炎の洞窟15階で止まってますw)
かつて18階くらいで「よっしゃ!あとちっとで最深階到達!」とかwktkしてたのにアイスになって1人で攻略とか、もうねorz
当然最深階攻略は成りませんでした。QMAⅦは協力プレーを前面に出した仕様のようにも思えるのに、協力プレー中が最もアイスになりやすいとは、これいかに?
早急な対応をお願いしたいですな…

先日のオンオフ会ではタカツグ様とマッチングできず残念でした(´・ω・`)
日曜日の方も参加できれば良かったのですが、何かと都合が付かずで…申し訳ありませんでした(_ _)
そう言えば全国大会でアイスを経験した事は無いですねぇ…もっとも、「マッチング中 しばらくお待ちください」の画面でメンツが揃った後、3分くらい経っても画面が変わらずその後何故かメンツが変更されて変更後のメンツで全国大会プレー…という回があったこともあるのですが、これはアイスの一環なのでしょうか?どちらにせよ、無駄に時間を取られてしまったので迷惑極まりないことですがorz


>サファイア様
いやぁ本当に先日は大騒ぎしてしまい申し訳ありませんでした(_ _)
もう2度と無くしたりしないとサファイア様(と唯)に誓います(キリッ
拾った同僚の方にそのまま奪われたとかいうオチにならなくて本当に良かったです(;^ω^)

そういえば店対で使用したジャンルも宝石の色に反映されるのでしたね…
店対なら魔法石も入らないし、宝石直前の白金十段で何度も店対で投げ続ければ偽装し放題?
…もっとも、もし私がそんなことをして事もあろうに紅玉とかになっちゃったら
この世のものとは思えない程の史上最悪の紅玉賢者が誕生してしまう事になりますね(;^ω^)

…ごめんなさい、やっぱり翡翠賢者目指すことにします(;^ω^)
いい加減自分を嘘翡翠だ嘘翡翠だと言うよりも
一刻も早く真の翡翠を名乗れるような努力をせねばならないと言う事ですね…
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。