スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西暦21XX年のこと…らしいですよ( ^ω^)

先日久しぶりに家の中をかたしていると
SFCソフト入れの籠の中からこんなソフトを見つけました( ^ω^)

PA0_0068.jpg

ウホッ!いいソフト…( ω^)^←

最近はロックマンシリーズと言えば
Wiiで9とか10とかをプレーする程度で
Xシリーズとは本当にご無沙汰だったのですが、このソフトを発見した途端急にプレーしたい衝動に駆られましたw
もうXシリーズは一番最近にプレーしたのが1年以上前というご無沙汰ぶりですが
まぁ幾分か忘れてる感覚はあるでしょうけど、クリア出来ないって事は無いと思うんで、早速SFCに装着!
SFC本体ももう大分くたびれた感があるほどのレトロっぷりですが、まだ何とか動きます。良かった~w
まぁもっとも接触が悪かったのかSFC自体がもう参りまくってるのか等の理由で
ゲームを機動させるのにかれこれ10分近くかかってますが、気にしません( ^ω^)

ものすごく久しぶり感があるタイトル画面を見ながら今回のプレースタイルについて考える事に。
いくら久しぶりにプレーするからって、一応以前は相当やりこんでたゲームですし
制限なしのありありルールだといくらなんでもつまんないかな、と言う事でいくつかルールを設定します( ^ω^)

ルール1:使用してよい武器は基本的にエックスバスターのみ。
エックスバスター以外の武器を使用してよい場面は
ナイトメアポリスやヴァヴァの止めを刺す(完全に撃破する)時、
または特定の武器を使用しないと入手出来ないアイテムがある場合のみとさせて頂きます( ^ω^)
ただし前者の場合はあくまでも止めを刺す時のみの使用なので
相手のライフを残り1までエックスバスターで減らしてから使用するって事にします。
折角なのでアームチップ(ハイパーチップ)入手後に手に入る「ハイパーチャージ」も
特殊武器の1つとみなし使用は禁止します。
まぁ、いつも使ってないですけどw

この制限はあまり厳しくない制限ですよね( ^ω^)
X3に登場する特殊武器ってロックマン10並に使いにくい武器ぞろいだしww

ルール2:入手可能なアイテムは全て入手する。
ライフアップ、サブタンク、パーツ類、ライドアーマー類は全て入手します。
逆にこれらを全て入手しないでクリアを目指すな考えでプレーなさる方もいらっしゃいますが
今回は久しぶりのプレーなのでその辺は勘弁してくだしあ><
ただしハイパーチップを入手するために各種チップは全て入手しないでおきます。

ルール3:ゼロの使用は基本的に禁止。

ゼロを使って良い場面はOPステージの強制交代場面、及びドップラーステージ2の中ボス戦のみとします。
後者はゼロからビームサーベルを譲り受けるためですね。
ちなみにルール1には「エックスバスターのみ使用可」みたいに書きましたが
ゼロから入手できるビームサーベルもエックスバスター装備時のみに使用できるという事で
ビームサーベルの使用は許可させて頂きます( ^ω^)
というか、これがないとカイザーシグマ撃破とか絶対無理だと思うのでww

この制限も厳しくないですね、いつもゼロ全然使ってないですしww

ルール4:サブタンク使用はラストのカイザーシグマ戦のみ許可。
カイザーシグマ戦のみです。その前に戦うシグマ戦まではサブタンクを使用してはいけません。
ラストのシグマは攻撃力がかなり高いものの、ビームサーベル使用可なので多分大丈夫でしょう( ^ω^)
これでも昔はノーサブタンク&ノーミスクリアとか普通に出来てた(と思う)んですけど
何分久しぶりのプレーなので許してね( ^ω^)

ルール5:稼ぎ行為の類は一切禁止。
ロックマンシリーズでは1度倒した敵も画面移動するなどして範囲から外れると敵が復活している事が多いです。
この復活した敵を倒してランダムドロップの回復アイテムなどを稼ぐことを一般に「稼ぎ行為」と言います。
この行為を許可してしまうと如何なる無謀な行動も許されてしまうので禁止します。
面倒なんで、ヘッドチップ使用による自動回復の利用も禁止します( ^ω^)

…ルールはこんな所ですかね。その他明記していない行為は基本的に全て許されるとします。
ともかく久しぶりのプレーだ。気を引き締めていかないと(;^ω^)
タイトル画面で早速「GAME START」を選択します。いざ、戦わん!(CV:草尾毅)

<オープニングステージ>
流石に、いくら久しぶりだからってこんな所で梃子摺る筈がありません(;^ω^)
止まっては撃つ、止まっては撃つを繰り返すだけでも十分クリアできるステージですしね。
気をつける所はゼロがマックと戦う場面までに消耗しすぎないようにする事くらい?
ボスのマオー・ザ・ジャイアントは図体がでかいだけの雑魚。軽く捻っちゃいましょう( ^ω^)
それにしてもロックマンシリーズに慣れすぎてたせいで初期のライフ16が異様に少なく感じてしまいますw

<フローズン・バッファリオステージ>
初期状態のエックスでもフットパーツ&サブタンクが入手でき
更にはヴァジュリーラFFの止めを刺せるフロストシールドが手に入る事を考えると
最初はこのステージから始める事が多いです( ^ω^)
特にフットパーツは超重要。エックスの空中支配力が格段にアップしますからね。
ボスは攻撃力こそ高いですが動きは単調だし初期状態でも倒せるしな~w
…とか思ってたんですがいきなりステージで3ミス+ボスで5ミス合計8ミスという失態。
…うわぁ、ここまで腕が落ちまくっているとは思わなんだorz
9回目のチャレンジではここでミスするとまたゲームオーバーだぞという大プレッシャーを抱えながらも
何とか残りライフ2で撃破完了。
…この初期ライフ16って思いの他きつかったんだなぁ。こんな調子で今後大丈夫なんでしょうか(;^ω^)

<スクリュー・マサイダーステージ>
お次はマンダレーラBBを完全撃破できるトルネードファングを入手するためにここへ。
アームパーツ&トライアードサンダーが無いと入手出来ないアイテムが2つもあるので
装備が整ってないとここへ来ても空しい思いをするだけですが、辛うじてサブタンクは入手できます。
中ボスはノーダメージ撃破こそやや難しいものの大した敵ではありません。
ボスは見かけの割にスピードに優れる相手ですが、所詮は地を這うしか能の無いただのサイ男。
行動パターンはバッファリオより単純です。軽く撃破してクリア。Yeah!

<シャイニング・タイガードステージ>
私が持っている某攻略本によりますと
「ここのボスは滅茶苦茶強いので絶対に最初に来てはならん」みたいな事が書いてあるんですが
私は全くそうは思いません。実際、初めてこのゲームをプレーした際に最初に倒したのはこのボスでしたw
更に初期状態のエックスでもライフアップ&サブタンクが両方入手出来るために
最初にこのステージを攻略する事も決して珍しくないくらいです( ^ω^)
しかも今回は既にトルネードファング&フットパーツを所持している為にアームパーツも入手できます。
ステージは即死棘がやや多い事を除けばそこまで難しくないです。中ボスも時間こそかかるものの雑魚。
ボスはやはり全く苦戦しませんでした。無駄にジャンプしすぎなければ何て事の無い相手です。
これもロックマンワールド5でプルート相手にスピード型ボスとの戦い方を学んだからでしょうか?
大分プレーの感覚が戻ってきた感じです。

<グラビティー・ビートブードステージ>
某攻略本によると「ここのボスは雑魚なんで最初に攻略しようぜ!」みたいな事が載ってるんですが
どうも私はコイツが苦手です。バグホール2発飛んできた時の対処法が未だに分からん。
おまけに初期状態のエックスで来てもアイテム全然手に入らないし…
ステージはとにかく雑魚敵が多い。まだライフも少ないのにこれは正直きつい。
またステージ途中でヴァジュリーラFFが現れました。ご無沙汰だったので1ミス。なんてこった。
次のプレーではライフ1まで減らしてからフロストシールドで止めを刺し完全撃破。
ボスは相変わらず苦手だったようでまたしても1ミス。バグホール2発勘弁してくだしあ><
余談ですが、X3のボスはライフを一定以上まで減らすと逆鱗に触れられるようで行動パターンが変化します。
大体は攻撃的になって手強くなるのですが、このボスだけは逆鱗に触れた後の方が弱くなってる希ガス。

<アシッド・シーホースステージ>
ステージは巨大ダムらしいですが、実際のステージ内部は殆どが陸地。なんだかなぁ。
とはいえ最後の最後、ボス部屋の前に初見殺しの棘床があるので油断は禁物ですな。
中ボスは長い手(触手?)の当たり判定がなくただの雑魚。苦戦するはずもありません。
ボスは最初こそ弱いものの逆鱗に触れてからは攻撃できる機会も減りなかなかの強敵に。
とはいえ、ここまででエックスもそれなりの強さにレベルアップしていたのでノーミスで済みました。

<エクスプローズ・ホーネックステージ>
間違いだらけの某攻略本では「ここのボスは非常に手強いので最初に来るべきじゃない」みたいに
書いてありましたけど、嘘だらけの攻略本もたまには良い事言うじゃないですか( ω^)^←
ステージ自体はそこまで難しくないものの、中ボスのシュリケインはなかなかに厄介。
また、ステージ途中でマンダレーラBBが登場。こいつは簡単。
ダッシュジャンプの入力ミスさえしなければ誰でもノーダメージ撃破が可能な程弱いですw
攻撃力がいかに高くとも当たらなければ意味が無い。ピッコロさんの台詞を借用しました(キリッ
当然の如くノーダメージ。最後の一発はトルネードファングで完全撃破。
武人肌な性格は確かに好感持てますけど、そのヒートマン的思考を何とかせんと永久に弱いままですよw
そんな訳でライドアーマーの基盤をゲットしたりしながらボス部屋へ到着。こいつは強い。
ただでさえボス部屋が狭めなのに加えてこいつは図体がでかく、しかも部屋を∞の字を描くように動き回る。
結局2ミスも犯してしまう羽目に。その後、下手にレーダー攻撃を避け回るよりも
湧いて出てくる蜂を撃破しながら攻撃に転じた方が良い事を思い出す。
ロックマン9のホーネットマンと同じような戦い方ですね。苦戦の末、何とか撃破!

<ヴァヴァステージ>
次はエレキテル・ナマズロスステージに向かうのですが
まだヴァヴァを倒しておらず、しかもナマズロスステージにはステージ最初にヴァヴァステージへの入り口が
あるので先にこっちを攻略しときます。ここはステージもボスも至って簡単。
大した雑魚敵もトラップもないのに回復アイテムは豊富と完全にエックス嘗められてますねw
ヴァヴァは相変わらずライドアーマー厨の雑魚。しかもライフゲージ設定されてるとか
お前明らかにX1の頃より弱くなってないかとこちらが聞きたいくらいですw
ライドアーマー搭乗時はヒートマン戦法で倒せます。クチほどにもない。
ライドアーマー破壊後は火柱攻撃をエアダッシュでよけながら戦うだけで倒せるのでラク。
ヴァヴァmk-Ⅱとかいうたいそーな名前もらっといてこの弱さは一体何なんだと本気で聞きたいんですけどw
とどめは残りライフ1の時にレイスプラッシャーを放ち完全撃破。話になりませんでした。
その後はステージ脱出。とは言え、時間にも十分余裕があるし、普通にゆっくり進んでも無問題です。
ステージ最後に脱出カプセルを置いておくあたり、奴のツメの甘さが伺えますねww

<エレキテル・ナマズロスステージ>
で、ナマズロスステージ再挑戦。このステージは敵のトリッキーさ、配置の嫌らしさ、
そしてボスの強さなど総合するとX3では一番難しいステージなんじゃないかと思います。
某攻略本にも同じような事が書いてありましたがたまには良い事(ry
このステージでは念願のボディパーツが入手出来ます。守備力が上がっただけでも随分楽になるのは
もはやロックマンシリーズでは伝統。と言う訳で、多少のダメージは気にせずサッサカ進みますw
ボスはスピードこそ無いものの、逆鱗に触れた後の攻撃は攻守共に優れた電撃攻撃でスキがない。
それなりに苦戦しましたが、整ってきた装備&ボディパーツのおかげでノーミスで撃破。
ボディパーツ美味しいです(^q^)

<シザーズ・シュリンプァーステージ>
何故かは知りませんが、私はこのステージを最後に攻略する事が多いですw
ステージはそこまで難関ではないですが、ラストのボス部屋手前には雑魚敵がなかなか嫌らしい位置にいるので
ボス戦前に消耗しすぎないように注意。
ボスはそこそこ強敵(特に逆鱗後の背中タックルは脅威)ですが、もはや装備もほぼ完璧に整ったエックスの前に
あえなく散りました。ボディパーツ美味し(ry

さて、これで8ボス&ヴァヴァ&ナイトメアポリス撃破は完了。
後はアイテム集めですね。利用価値のないヘッドパーツとか手に入れながらチップ以外フル装備に。
ここからはドップラーステージです。更に気を引き締めて…いかなくてもいいかも知れませんけど(爆)

<ドップラーステージ1>
下がってくる棘付き天井にさえ気をつければ至極簡単なステージ。
中ボスはただの雑魚です。今更苦戦するはずもありません。
あとはラスト付近でハイパーチップを入手!まぁ、ヘッド&アームの効果は使いませんがw
ナイトメアポリスを完全撃破しているため、ボスはプレス・ディスポーザーに。
鼻を攻撃しすぎて破壊しないように気をつければ何てことありません。ノーミスでクリア。

<ドップラーステージ2>
とにかく雑魚敵の強さが半端でない上、配置もかなり嫌らしい位置にあるので
ボスまでにいかに消耗せずに到達出来るかが勝負となるステージですね。
…とは言っても実際は中ボスはゼロ任せだしボス戦時はビームサーベルあるしで
大して苦戦もしないと思うので、ある程度はダメージ覚悟で突き進んでも良いのかも知れませんね( ^ω^)
いつもの如く中ボス戦前でゼロにチェンジ。ビームサーベル&バスター1発であっけなく沈みます。
その後は相討ちにあったゼロからビームサーベルを託される。


ねんがんの ビームサーベル を てにいれたぞ!!


…はしゃぎすぎました。すみません(_ _)
ともあれ、これさえあればあらゆるボスも2発で撃破可能です。ビームサーベル美味ぇww
ちなみにやった事はないんですが、ビームサーベル入手時にエックスがアームパーツを装備してないと
ビームサーベルによる攻撃がゼロと同じくその場で叩き切るような攻撃方法になるそうですね( ^ω^)
で、ボスは既にヴァヴァを撃破しているのでボルト・クラゲールに。
弱いボスではありませんが、ビームサーベルなら2発でKO。体もでかいので当て易いです。
X1、X2の隠し武器と違い体力満タンでなくとも撃てる所がいいですね。ビームサーベル美味しいです(^q^)

<ドップラーステージ3>
8ボス達と再び相見えるステージ。
とはいえ、既にこちらはフル装備&ビームサーベル装備という条件ですのでもはや彼らなど敵ではないはず。
ボス撃破後は中央の謎の機械にビームサーベルを当てて1UPを荒稼ぎwwビームサーベル美味し(ry
その後は諸悪の根源(?)ドップラー博士と対峙。なんか色々と偉そうな事言ってますが
はっきり言います。ものっそい弱いです、このオッサン。
攻撃速度も遅い、移動速度も遅い、炎の突進中は背中がスキだらけ。
エネルギー吸収技だけはそれなりにウザいですがこちらがダメージを受ける訳でもないので痛くも痒くもない。
こんな奴、はっきり言ってビームサーベルを使うまでもないんですが
さっさとケリを付けたかったので、炎の突進のすれ違い時にビームサーベルを背中に2発当てて即KOw
ビームサーベ(ry
撃破後、エックスは死にかけのドップラー博士が言葉を話せる事に驚いてましたが
私はこんな程度の実力のオッサンがよくまあ軍団を指揮出来てたなーという方に驚いてましたw

<ドップラーステージ4>
眉毛博士ワイリー博士並にしつこいシグマ様とまたしても決闘するステージ。
ステージ内にはいくらか雑魚敵もいますが、全部相手にしてると疲れるし体力も無駄遣いしそうだし
何より私自身も結構疲れてきたので
道を開くために倒す必要のある敵だけを最低限撃破して残りは無視。
そんでいよいよシグマ様と対決する時に。
私的ルールによりこの勝負まではサブタンクを使用してはいけません。
今回のシグマ様、盾を持ってる上に攻撃力も高いしでかなりきついです。
とはいえ、地走り&壁走り炎はエアダッシュをうまく使えば完全回避できますし
奴が画面中央に跳んだ際に即座に背後に回りビームサーベルを叩き込めば一気に体力を半分以上削れます。
ビームサーベルの活躍で、何とかあまり攻撃を受けずにサブタンク無しでシグマを撃破することに成功!
ビームサ(ry

<カイザーシグマ戦>
エックスシリーズではX1に並び最強のラスボスと噂されるカイザーシグマ様との対決です。
半端ない攻撃力に加え、攻撃を当てられるのは小さな顔部分のみという攻撃の高さと装甲の固さを合わせ持った
強敵中の強敵とも言えるでしょう。
こやつもビームサーベル2発当てれば撃破できますが、なにしろ攻撃が当てづらい。
ビームサーベル1発当てるのにも一苦労ですが、1発でも当ててしまえば大分楽になります。
数回のビームサーベル発射の後、やっとこ1発当てる事に成功!
もう1発当てるのは流石に気が狂いそうになるので止めときます( ^ω^)
あとは比較的当て易いエックスバスターの通常チャージショットをチクチクと当てながらついに撃破!!
ミサイル攻撃やレーザー攻撃を避け切れなかったのもあり、結局サブタンク1個使ってしまいましたがw


いやー、と言う訳で本当にご無沙汰ぶりのプレーとなった訳ですが
プレーをしていくうちに自らの昔の感覚が思い出せていったのは本当に助かりましたね。
もっとも、最後でサブタンク1個ちゃっかり使ってるあたり、完全に感覚を思い出せたとは言えませんがw
まぁこのシリーズの特徴というか面白さと言うのは

何度やられてもめげる事無く、何度でも挑戦する。そうすれば
いつかは勝てなかった相手にも勝てるようになる。その時自分の腕が上がったと認識できるだろう。

…みたいな事だと思ってますので、まぁその意味では十分楽しめたかな、と。
今後も時間があったら色々なレトロゲーのレポなんかをたまに書いていきたいなーwとか思っています。
よし、じゃあその時のためにSFCソフト入れの中からX1X2を探しておかないと =≡( ^ω^)


「んな事やってる暇あったらアニスポの予習でもしやがれこの嘘翡翠が」というツッコミが今にも
来そうな感じがしてちょっと怖いですが、まぁ…そちらはボチボチやってくと言う事で…(←言い逃れ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ロックマンXシリーズやりたい><

ロックマンはカプコンのゲームで個人的に神レベルに到達するぐらいの素晴らしいゲームですw
QMAにももっと増やしてほしいけど流石に会社が違うしなぁ・・・(´-ω-`)
自分が見たときに連想クイズで
「メタルマン」という第一ヒントで「ロックマン2」を即答できるほどやりこんでますw

ロックマンXシリーズやりたいけどスーファミのプラグどっか行っちゃってるという悲しい事実がw
今あってできるものはX5~8、ロックマン1~4ぐらいかなぁ・・・
ああ・・・何か無性にX2、3やりたくなってきたw

レスでございます

>ロジウム様
色々なゲームやら洋画やらを神だなんだと散々言ってきた私ですが
本日もうひとつ追加します。ロックマンは神ゲーです(キリッ
ボス名連想の1つ目で飛ぶのはもはやデフォですよね( ^ω^)
でもQMAに全シリーズ分問題あるんでしょうかね?なんか1とか2はよく見るんですけど…
無いんだったら、一刻も早くコンマイ様には全シリーズ分問題を作ってほしいものですね( ^ω^)

ちなみに先日の記事を書いた後、X1とX2も無事発掘(笑)できたのでプレーしてみたんですが
X1は最後のウルフシグマ以外は楽、X2は全体的に楽だけどノーミスクリアは難しい、って感じでしたね(;^ω^)
プレー全盛期だった時でもソニックオストリーグステージでライフアップを入手した後に
生存するっていうのがどうしても出来なかったヘタレプレーヤーでございます( ^ω^)
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。