スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新&ポケモン検定NORMAL公開( ^ω^)

皆様どうもお久しぶりです( ^ω^)
最近、アニメや漫画で安部真弘氏の人気作品「侵略!イカ娘」を観たり読んだりする度に
登場人物の長月早苗がかのバカゲー摩訶摩訶のエル(ヒロイン)に見えて仕方ない元嘘翡翠モジャラケです←

…何?画像がないから分からない?ggりゃ分かりますよ( ^ω^)
……え??どっちも知ってるけど全然似てない?髪形とヘアバンドだけが共通点なだけ?
いやいや、どちらも戦闘力的な意味での性能がチートレベルって点でも同じじゃないですか( ^ω^)
ぱわぁどドレスⅡマジチート。主人公が(バグの所為もあるが)霞みまくって見えちゃう訳だぜ。
てか防具なのに装備したら攻撃力+160って何ですか?FF2の力襷なんて力+10程度デスヨ?
軽い、魔法干渉少ない、防御力そこそことあれはあれで良性能なんですが…入手場所がねぇ。
もうちょっと進んだら白黒ローブ手に入るし、そうでなくてももっと高性能な黒装束すでに持ってるんだし。



…ととと、一体何の話を始めるんだって突っ込まれてしまいそうですな(;^ω^)
タイトルに「ポケモン検定」とか銘打っておきながら摩訶摩訶やFF2の話を始めるブログはここだけ!(ぇ
……冗談です、だからブラウザバックしないで下さいm(_ _)m
このままじゃいつまで経っても話がちっとも進まないんでいい加減切り替えます。

危うく更新が2ヶ月間も途絶えてしまうところでありました、皆様申し訳ございませんm(_ _)m
たとえこんな糞誰得底辺迷妄劣悪ブログの更新なんぞ待っていて下さる方など世界広しと言えど
いらっしゃらないとは思いますが、一応、いっちおーうブログとして型を成しているブログの管理者としては
長いスパンを開けてやっとこ更新しているという状況は流石に好ましくないですからね。
まぁこんな形態での更新体制はもう1年前ぐらいからずっと続いてる事なんで珍しくも何ともないですが(ぇ

まぁ、なかなか更新できなかった理由なんかをここでグダグダ書いてても仕方ないですし
それ以前にテメーの日常なんてどーだっていいというツッコミの方が多く来そうですし
さっさと本題に入る事にしましょう、本日公開するのは懲りもせずに作成した自作検定試験の


ポケモン検定NORMAL ロゴ


でございます( ^ω^)
前記事に反響が少なかったら公開しないとか書いたような気もしますが
出来がオソマツとは言え折角作成した検定をお蔵入りにさせるのはちょっと勿体ないので
もうこの場で公開させちゃおうといういかにも元嘘翡翠らしい(?)スタンスでありますね( ^ω^)

1996年2月に赤・緑の2バージョンが発売され、以後大ヒットタイトルとなった任天堂のゲームソフト、
ポケットモンスター、通称ポケモンは今日でも様々な新作で快進撃を続けているシリーズでありまして、昨年、
2011年時点での「ポケモン」の名を冠するソフトの総売上本数は全世界で2億3千万本を超えているのだとか。
1996年の発売当時は、セガサターンやらプレイステーションといった、映像志向のゲームやら
FC、SFC時代では叶わなかったシステムを追求したゲームが求められた時代であって、
任天堂のゲームボーイのみにおける売上は低迷を極めていたという事らしいですが
このソフトの登場によって再びゲームボーイ市場を繁栄させるまでの大ヒットを飛ばすなどと、
現在における任天堂のゲーム業界における立場を再び支え直したと言っても過言ではないかと思います。
(まぁ、奇しくも同年はニンテンドウ64の失敗により任天堂市場が再び危機に陥った年でもあるんですが)

ゲーム内容自体は、RPGでありながらモンスターの育成も兼ね備えた出来となっており、
RPGとして楽しむのみにあらず、各種お気に入りのポケモンをどこまで育てられるかなど、
携帯機ゲームながら凄まじい程のやりこみ要素まで備えており、多くのゲーマー達を虜にさせました。
通信ケーブルを介したポケモン交換や対人戦といった要素も手伝い、これを使った公式大会まで催されました。
難易度自体も全体的に低めに抑えられており、RPGが苦手な人や子供でも安心して遊べるゲーム。
ゲーム好きな人からそうでない人まで、万人に好まれた一大RPGとして生まれたゲームでした。
(RS以降のバージョンはやや難解なシステム(特性など)が導入され敷居は僅かながら高くなりましたが)


……と、ここまで散々持ち上げて書いていながら何なんですけど
私がQMAを通じて知り合った方々の中にはポケモンを全く知らないという方が意外と多いんですよね。
(勿論存在自体を知らないという訳ではなく、あくまでゲームにおける内容を知らないという意味です)
正直、これはちょっと…いや、かなり意外でした。まっっっったくゲームをやらないという方なら別ですが
皆様QMAなり何なりとお好きなゲームを多数持っておられる方ですから、初代の赤緑時代ですら
未プレーという方は、少なくとも元嘘翡翠の学生時代には周りには殆どいなかったので余計に思ってしまいます。
世代が違うからという意見も偶に聞きますが、世代選ばず遊べるゲームだからこそ大ヒットしたシリーズだと
個人的には思っているんですけどねぇ。強いて言えば絵柄なんかはそれなりに人を選ぶかもですが…
ゲームボーイ作品と言う事で、お値段的な意味でもゲーマーの方には優しかったとも思いますし。

あとは、GBAのRS以降は知らないという方もかなり多いみたいですね。
フシギダネやヒトカゲといったポケモンは知ってても、キモリやアチャモといったポケモンはご存知ないとか。
前作品の金銀(クリスタル)の出来が良かっただけに、この時点でポケモンを卒業された方も多いとは聞きますが
……まぁ、これに関しては前述したようにやや敷居が高くなったという件もありますから仕方ないんでしょうか。
(RSで最初にキモリを選んだ方とか、1周目はかなり難易度が高く感じたのではないでしょうか?)
その影響か、QMAに存在するポケモン関連の問題は、赤緑範囲だと正解率が高くとも、
RS以降の作品、下手をすると金銀時代でさえ大して正解率が高くない問題もありますよね?
文字パネルのポロック→ポフィンとか最初の頃はヒッドい正解率だったと記憶にありますし
スロ神様によると賢扉配信問のスロット「レックウザ」なんかは正解率一桁クラスだったと仰いますし。
(今は消えたらしいですが)文字パネの「ヘイガニ」とかも妙な程正解率が低かったような気も…


…あ、上に書きました内容は私のただの感想であって苦情等では決してございませんよ?
そう言う元嘘翡翠も、一般的に人気が高いSFC以降のFFシリーズは大してプレーしてないなど
知名度、人気共に高いゲームを知らないという面がありますから人の事など言える筈がございません。
名作という事でお勧めこそしていますが、プレーしろと強制している訳でも決してございません。
皆様好きなゲームは十人十色という事で、好き嫌いは人それぞれに有るものですからね( ^ω^)


まぁその結果として、現在では様々なバージョンが発売されていると言えど
初代赤緑から現行バージョンまで全てプレーされている方は、QMAプレーヤーの中だけで考えれば
ほんの一握りの人数になってしまっているという事は間違いないかと思います(あくまで予測ですが…)。
一時は一世を風靡したゲームなだけにファンとしてはやや寂しい気も致しますが、ポケモンシリーズ各々が
ゲーム内容がクソ過ぎてシリーズにトドメを刺すといった暴挙を犯していないだけ良いのかも知れません(←
ですので、今後もまだまだ良質な作品が増え続けていく事でしょう、素晴らしい事ですね( ^ω^)b
新たな作品ブラック2、ホワイト2も今月発売という事ですし、いやぁ楽しみで仕方ありませんな( ^ω^)
予約してませんけど(←← ポケモン好き(爆笑)


そんな訳で、一ポケモンファンとして今回の検定試験を作成いたしました次第でございます( ^ω^)
まずは難易度NORMALという事で、個人的感覚では難し過ぎないレベルの問題を25問揃えてみました。
一応タイトルにポケモン検定と書いている事もあり、出題範囲はそれなりに大きく設定したつもりです。
定番の携帯機シリーズからその他の機種の作品だったり、一部コミカライズ作品からも出題しております。
恐らくシリーズ全体を総なめされている方なら特に問題なく解ける問題ばかりではないかと( ^ω^)
漫画作品だけは例外かもですが…まぁ、ポケモン好きな方なら漫画作品だって知ってますよね、
という完全な元嘘翡翠視点で出題しているのであって、満点取らせてたまるかという意地悪ではありませんw
人によってはヌルすぎるという場合もあるかもですがどうかお付き合い頂けると幸いでございます。

なお、問題文の長さの関係上、一部表記を省略した点もあります。
ピカチュウバージョン→黄、ルビー・サファイア→RS、エメラルド→Em、
ファイアレッド・リーフグリーン→FRLG、ダイヤモンド・パール→DP、プラチナ→Pt、
ブラック・ホワイト→BW、ハートゴールド・ソウルシルバー→HGSS

…などなど、というかこれぐらいかな?一部出題していない範囲もありますけどね。
まぁ、ポケモンがお好きな方ならば見慣れた表記だと思いますし、特に問題は無いかと思います( ^ω^)

それと、今検定からQMA賢扉と同様グループ分けクイズも実装しております( ^ω^)
結構この形式、ポケモンで問題作るとなると色々な問題が作れそうですが
当検定には申し訳ありませんが1問しか搭載してありません、元嘘翡翠の今後にご期待下さい(ぇ

そうだ、折角だから正解数に応じてランクも設定しておきましょう( ^ω^)
QMA賢扉ではSSランクも設定された事ですし、まぁ簡単に…
正解数20問以上~→SSランク
正解数15~19問→Sランク
正解数10~14問→Aランク
正解数5~9問→Bランク
正解数4問以下→Cランク

とでもしておきましょう、SSランク目指して頑張ってみてね( ^ω^)


では、↓の「続きを読む」からどうぞご覧下さいませ( ^ω^)b
ポケモンを極めつくした方も、1作品しか知らないという方も大歓迎!ゆっくりしていってね!!


続きを読む

スポンサーサイト
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。