スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回QMA賢者の扉プレー日記…らしい( ^ω^)

どうもこんにちは、元嘘翡翠モジャラケです( ^ω^)
実は最近、昨年放置したままのFE紋章制限プレーを今更ながら続行しているイミフ野郎です(ぇ
現在21章(SFC版の終章1)まで進んでいるんですが、ここまで進めればクリア出来たも同然なので
言ってしまうと、ものっそい簡単な制限プレーでした。
以前もルールとして書いたように、初期クラスが下級クラスのユニット禁止、闘技場&訓練場禁止、
七色の薬禁止…とそれなりに禁止事項は設けているにも関わらずこれと言って苦労したようなマップは無し。
ちっとも難易度上昇を手伝う制限プレーになっていない件。
むしろ普段使わないようなユニットを優先して使っている分楽しんでプレー出来たぐらいです(←
FE新紋章は全体的にユニットの成長率が高め(初期上級クラスユニットも含む)という事、
マルスやマイユニットといった優秀なユニットを禁止していない事(フィーナ、チキは禁止にしたのに)、
主に序盤でロコツな成長吟味を行っている事がプレーを易化させたのだとは思いますが…
もしこのルールに上述の2名使用禁止(前日編除く)、兵種変更禁止、成長吟味禁止とか付け加えたら
それこそ鬼難度になっていそうな気はするんですが…というかこれだと星の欠片集められるんだろうか?
7、9章の盗賊がどうやっても追いつきそうにないし(この時点で飛行可能がいない為)流石にやりたくないな。


さて、本日は5回目のQMA賢者の扉プレー日記になります( ^ω^)
5回も同じ内容で連載が続くなんて、このブログにおいては極めて珍しい事例ですね(←
自らの飽きっぽさに少々自己嫌悪を感じながらも、やると決めた事はやる主義なのですよ(キリッ
…だったら他の中途半端に止まってるレポやら連載やらも完遂させろと?キニシナイキニシナイ←

今回のプレー日記は9日(月)と13日(金)のプレーの抱き合わせ内容になりますが
2日合わせて10クレほどしかやってないにも関わらず何故かかなりやり込んだ感が未だ残る私。
…マジで、どんだけライトプレーヤーになっちまったんでしょうね、私(;^ω^)
周りの方々が次々と賢者大賢者への昇格を決めていく中で、私は依然魔道士レベル。
これで自分としては特に危機感も覚えずのんべんだらりとプレーしてる訳ですから…
でもQMA賢扉の初大会も刻一刻と迫って来ているというのに流石にマズいかな…

まぁとりあえず2日間のプレー日記でもご覧下さいませ( ^ω^)つ

<4月9日(月)、4月13日(金) QMA賢者の扉 戦績>
・全国オンライントーナメント
 戦績:メモり忘れました(←←
 獲得プラチナメダル:メモり忘れ(ry
 組偏移:ドラゴン組レベル4→ドラゴン組レベル5
 階級偏移:上級魔術士1級→魔道士6級
 予習☆埋め完了形式 アニ:無し
               スポ:無し
               芸能:並、文字、スロ
               LS:スロ、タイ
               社会:エフェ、キュ、地理
               文系:無し
               理系:エフェ、キュ、グル、オールランダム除き全て
 予習☆埋め現在進行中:理系オールランダム

すいません、戦歴とか思いっきしメモし忘れましたorz
自分の記憶の限りでは、1位を取れた回もあれば予選落ちなんてやらかしちゃった回もチラホラ。
まぁ要するにいつも通りって事ですね(ぇ
但し、ドラゴン組ハイクラスでの優勝回数は依然1回のみですorz そりゃそうか。

そしてようやく今作初のドラゴン組レベル5にやっとこさ到達完了。
正直自分の実力程度ではドラゴン組レベル5もドラ組ハイクラスもまだ早すぎるんですが
郷に入りては郷に従えって事で、今後はこの組でも戦えるような実力を付けていかねばならぬ訳で。
…こんだけライトプレーヤー化してるってのに大丈夫なんだろうか?マジで不安になってきたぞ…

なおこの2日における決勝出題ジャンルは全て理系で統一しています。
ドラゴン組は理系の偏差値が異常?気にすんな!周りが理系グラフ高い人ばっか?関係ねえ!
一応決勝戦開始前に他の方の正解率グラフは見ますが、最近はほぼ理系一択になってきております。
以前も言いましたがハッキリ言って理系の中で「極めた」と言える形式は何一つとして無いんですが
勿論それは知った上で出題してます。ある意味自分を奮い立たせる為とも言う(←
予習を行った形式も殆ど理系ばっかですね。グループ分けにどれだけ梃子摺るかにもよりますが
この分ならあと数日プレーすれば取りあえず理系だけは全部の星が埋まってくれそうです。芸能やれよ

ちなみに決勝での出題形式は自由形式を使ってますが、内容は結構コロコロ変えて使ってますw
自分でもよく分かってない内容を投げて自爆?上等上等(ぇ
それぐらいしないと1ジャンルの安定さを手に入れるには足りないでしょうからねぇ。
あえて自爆テロな結果を出した問題が自分の知識になる事も珍しくないでしょうから( ^ω^)
自由形式内容は、大体スロと順はほぼ確定で使い、後はテキトーに気分で決める感じ。
金曜にロザリータ様と同突してしまった回は順、並、生物なんてとんでもない投げ方すら行いましたw
まぁ自分に刺さる事は無かったもののロザリータ様含めほぼ全ての方にあっさりと受け返された訳ですが。

なんか今作、こんな感じのゆるいスタンスでプレーしてる事が多いなぁ。
まぁそれぐらいノビノビとした気持ちでプレーした方が良い結果になる事もあるから悪いとは思いませんけど。
一応勝敗を競っているゲームである以上、勝ちを全く考えないでプレーってのも困り物なんですけどね。


さて、無理矢理私が恒例にさせた反省タイムのお時間です( ω^)^←
色々としょーもないミスも行っていますが、まぁ肩の力をお抜きになってご覧になって頂ければこれ幸い。

・文タイ 「カメハメハ」1世
ご存知ハワイ王国の建国者。ドラゴン組におられるような方は普通間違えませんよねぇ?
元嘘翡翠はあろうことか「ハメハメハ」と回答。それ芸能やねん!!
月曜のプレーは、この凡ミスが響いて予選落ちなんて事もやらかしました。アホかorz

そういえば、芸能のハメハメハの方は(今はどうか知りませんが)初見時に恐ろしく正解率が低かった印象が。
自分は幼稚園児時代等に散々飽きるほど聴かされた曲なので今でも歌詞&メロディを覚えているんですが
正直あの正解率の低さはちょっとあんまりなんじゃ…とか思いましたね。
やっぱり皆様ついついカメハメハとやってしまうんでしょうか?

・理〇× ビタミンB1の化学名は?
正解は「チアミン」ですね。一応物化問です。
元嘘翡翠はあろうことか「あれ?B1ってレチノールだっけチアミンだっけ??」とイミフな点で悩んでしまい
悩んだ末に不正解を叩き出すクオリティ。この所為で物化正解率もあっさりと100%が崩壊する\(^o^)/
…はい、レチノールはビタミンAでしたね(キューブで出たような希ガス)。アホでサーセン(←

・社会多答 県名と県庁所在地名が同じな県を全て選べ
地理☆1の問題で出現。☆1にしてはちょい難しめなんじゃないかい?と思わないでもない。
まぁいくら私でも一応最低限の基礎知識として自国の県名と所在地ぐらいは把握しているつもりです。
今回の選択肢は1:三重県 2:静岡県 3:長野県
悩む事もないな。2と3を押して回答…っと。






不     正     解






え!?!??
「最低限の知識として把握しているつもりです(キリッ」とか言っときながら記憶が曖昧だったりした??
急に不安になって携帯で検索…するも、記憶が曖昧なんて事はなく正解は23で良い…はず。
じゃあなんで?分からない。押しぬけをやらかしたなんて事も無いはず。解せぬ…
コンマイ的な正解では静岡か長野の県庁所在地を勘違いしているのか、はたまた三重が正解になるのか…


…と、ここまで書いて気が付いたんですが
もしかしてこの問題、「県名と県庁所在地名が同じでない」とかいうパターンの問題があったりします?
(問題文をしっかり見ていなかったので不明。写真も撮ってません)
社会使いの方の意見を伺いたい所であります。もし私の指摘通りだとすれば
それは私がマヌケなだけという点で落ち着くのでまだ良いのですがw

・アニ文字 家庭教師ヒットマンREBORN!に登場する5歳の殺し屋は?
正解は「ランボ」だそうで。どこぞのスタローンみたいな名前だなw
もしかしたらそれを元ネタに利用しているのかも知れませんがこの漫画自体知らないので何とも言えません。
というかランボーって殺し屋じゃないよね?元軍人ってだけだよね?
まぁ、やってる事は殺し屋同然の事ばっかりだけどさ(←←
ランボー3ではトラウトマン大佐に「神には慈悲があるだろう、あいつ(ランボー)にはそれすらない」とか
言われる程の殺人狂みたいに言われるシーンもあるけど、彼が戦いを行うのは相応の理由があるからでして…

ちなみに元嘘翡翠が一番好きなランボーシリーズは2(怒りの脱出)です( ^ω^)b
親密な仲になった女性の仇を討つべく本気モードになった彼はゾクゾクする程格好良かったぜ!
最後の彼の台詞「俺達が国を愛したように、国も俺達を愛して欲しい」は名言中の名言ですね。
ラジー賞で4部門も受賞させられてしまった理由がまるで分からないぐらいに素晴らしい映画だと思います。
まだ観た事のないという方は是非一度ご鑑賞あれ、面白さは元嘘翡翠が保証します( ^ω^)b

あれ?いつの間にかアニゲの話題ですら無くなって来た。まいいか、私ぁぉくないし(←←←


・芸能多答 小室哲哉がプロデュースした事がある歌手を全て選べ
知るか(ぇ

・スポ多答 世界選手権で優勝した経験がある卓球選手
分かったら苦労せえへんで(←←

・アニ多答 ツバサに登場する人物のうち、日本国出身の人物を全て選べ
この問題だけは引きたくなかったぜ。
…いや、答えは分かるんですよ?一応この漫画単行本1~2巻までは読みましたから。
2巻読み終わった後で、もう2度と読むかと心に誓った漫画ではありますが。

この漫画、原作者のCLAMP様の作品の中ではかなりの長期連載になった漫画ですし
実際人気も出た漫画ですし、割と近代の少年漫画の中ではかなり有名な部類に入る漫画だとは思います。
ストーリーなんかも良く出来てるなぁとは思いますし、戦闘シーンなんかもかなりリアルですし。
ちと鬱要素っぽい内容が後半増えるのは難点ですが、そういったシチュが好きな方には無問題ですし。
確かに人気が出た理由も分かるような気がします。





でもさぁ。





なんでこの漫画、わざわざ小狼とさくらを主人公に選んでるんだろうね。




CCさくらという作品内では、さくらと小狼の2人があれこれと困難を切り抜けていった中で
2人の絆がとても強い物となり、最終巻で互いの気持ちを知り合うも離れ離れにならざるを得ない2人。
しかし最後の最後で小狼が戻って来て2人結ばれてハッピーエンドという終わり方にしておきながら
何で次回作ともいえるこの漫画でいきなり2人を引き裂くような超展開を構想したんでしょうね。
というかこの漫画、CCさくらという作品が限りなく好きな人達が1巻を読んだ時点で
凄まじい反響があったんじゃないかとか勝手に思ってるんですけどどうなんでしょう?
どちらの作品も好きという方は確かにいらっしゃいますが
私のようなCCさくら大好きな人間からしてみれば全くと言って良いほど受け入れられませんでした。

もしこの漫画、主人公キャラが全然全く違うオリジナルの人物だったら私もハマっていたかも知れません。
(SF冒険モノというジャンルそのものは大好きとは言えませんが割と好きな方なので)
ですが、正直この2つの漫画のあまりにも違う話展開に付いていけず、私は読むのを止めてしまいました。
結果今では両作品が同じ作者によって製作された物とは思えないほど作品に対する態度が違うのも事実です。
すみません、ツバサという漫画作品が好きな方にはホント申し訳ないんですが、
私も変なトコロで意固地な部分もありますのでこの考え方だけは恐らくずっと変えていく事が出来なそうです。

…って、QMAに全く関係ない話題だしてどうしますか(;^ω^)話を戻しましょう。
ちなみにこの問題、準決勝で出てきたんですが4~5人程間違えていたのが幸いし
図らずもこの問題のおかげで準決勝1位通過が出来てしまうという微妙な結果に。何か嬉しくない(←

あ、ひとつ補足。この問題、玖楼国出身の人物を選べってパターンもあります。
この場合、CCさくらに登場した人物で魔力を少しでも持っている人物を選べば正解になります(確か)。
多分この2パターンしか問題も選択肢も無いので、片っぽだけでも覚えておけば攻略は容易ですね。
え?何?CCさくら知らないから無理?いいから読みなさい(迫真)

・13日のQMAプレーについて
この日はミラドへと赴いたのですが、そちらにてロザリータ様とベレッツァ様を発見( ^ω^)
お久しぶりという事で(?)隣でプレーしながら色々と勉強させて頂いておりました、感謝感謝。
お二方ともに相変わらずの実力を保っておられるようでもはや雲の上の存在にすら感じます(;^ω^)
最近なかなかプレー出来てませんが、22日の大会には必ず参加しますのでよろしくお願い致しますね。
あとロザリータ様、早々に退散してしまい芸スロサークルにご一緒出来ずごめんなさい。

・相も変わらずライトなMFC
やってません。
というか、これで何日間やってない事になるんだろう…?
尤も、自宅から最寄のゲーセンには一応MFCはあるとはいえ最寄でも4~5km離れてるんで
よっぽど何かどうしてもやりたいみたいな意欲が無い限りわざわざ行こうとはしないってのが困り物。
せめて1~2km圏内ぐらいにあれば…って、この不満呟くの何回目だろう(←



では以上で反省&愚痴タイム終わり( ^ω^)
何か今回特定の内容に関してだけ異常にグチったような気もするけど、気にしないで下さい(ぇ
もしかしたらこの件に関してはまたいつか個別でコラムを作るかも知れませんが、恐らく
その時は結構散々な批判を書く事になりそうなのでファンの方は見ない方が宜しいかも知れないですけど。
え?今日書いた時点で結構な批判ばっかりだった?すみません、文章書くのヘタクソなもんなんで(←


次回のプレー予定は…さていつになるのでしょう(ぉぃ
その間はQMAプレー日記が書けそうにないので
ちょっとしたポケモンに関する話題の記事とか、最近作ったばっかりのポケモン検定とか上げる事になるかも?
スポンサーサイト
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。