スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年、何と難儀な1年であったことよ(詠嘆)

本日は12月31日、大晦日です( ^ω^)
長い長い2011年という1年も今日でおしまい、翌日からは新しい年がスタート致します。
実に色々な事があった1年であったかと思われますが、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?( ^ω^)

毎年恒例の日本漢字能力検定協会様による「今年の漢字」によると、該当する字は「絆」だそうで。
本年は東日本大震災、及びその後の日本各地における大、中規模な地震の頻発による混乱、
また、件の大震災の影に隠れてしまいがちですが遥か南の国、ニュージーランドで発生した大地震、
夏~秋にかけて日本全土を襲った巨大台風、東南アジアのタイ王国で起こった洪水事件…などなど
日本国内に限らず世界各地で様々な自然災害に襲われる類稀なほど難儀な1年となってしまいました。

非力な人類の力では防ぐ事のできぬ天災、しかしそれに抗う事が出来るのもまた我ら人類。
震災の影響を大きく受けた地域では、家族や友人といった身近でかけがえのない人物との「絆」を
改めて再確認させられた、そしてそれは今も続いているという方も多いかと思います。
また、各々の「絆」、即ちチームワークや信頼でFIFAワールドカップを勝ち抜いたサッカー女子日本代表
…なでしこジャパンによる大快挙達成といった素晴らしい活躍も含め
多くの人々が絆の大切さを改めて感じた1年であったため、という訳でこの字が選ばれたそうですね。

ごく一部の方から言わせてみれば
「日本にて起きた未曾有の大震災を美談として終結させようという魂胆ではないか」
「震災による影響はまだ到底終結などしていない。戦いはいまも続いている。よってこの漢字は不適当」

…などと、色々仰る方もいるようですが、「絆」という漢字自体はとても素晴らしい漢字だとも思いますし
元嘘翡翠的にはそんなに目くじら立てて反論するようなモノでもないと思うんですけどねえ(;^ω^)
(勿論、震災による影響が今もなお続いているという意見は至極尤もな事だと思いますが)


しかし元嘘翡翠としては、日本漢字能力検定協会様が「絆」という漢字を今年の漢字に選ばれたのを見た時
某バーローアニメよろしく、脳裏に電撃のようなものが走る感覚を感じ得ました。
(ここから真面目な話おしまい)


コンマイ様は今年の漢字を既に予測していた!?
と。


例えば、我らがQMAにおいては2011年3月から稼動されたQMA8においてサークル活動なる機能が実装。
もう殆どの方がその恩恵に与っている事と思いますので今更説明するものでも無いかも知れませんが
サークル活動とはHUMプレーヤーが集まって初めてその真価を発揮するものであるのは自明ですし
更に本作においては、サークル活動において交流を深めた…即ち互いの「絆」を確かめ合った者達が
協力してダンジョンに挑むというサークル内協力プレーなるモードまで実装されました。

これらのモードがQMA8の開発段階のいつ頃から実装されていたのかは分かりませんが
これらが開発段階のごく初期の頃に既に実装予定であったモードであったとするならば
まるでQMA8は(大震災が起こる前から)「絆」を尊重したゲームであるかのようにも思われます。

でもそんな事言ったら協力プレー自体は前作のQMA7からあったものだし
全国各地の人々が一箇所に集まって大会やら店内対戦やら行う風潮はずっと以前からあったんだし
何も今年に限った事じゃないんじゃ…と仰られる方もおられるかと思いますが

コナミのゲームに精通しておられる方ならもうお気づきの方も多いでしょう、今年の8月。
麻雀格闘倶楽部、通称MFCが一部新機能を搭載してバージョンアップ致しました。
そのバージョンアップ後のゲームの副題は何か?QMA8のコナミ検定にはタイピング問題でありましたが
麻雀格闘倶楽部 ultimate version ~絆の章~なんですよね( ^ω^)
e-amusement GATEを利用した事による仲間を申請出来る機能雀朋倶楽部なる機能が搭載され
やはりこちらでも人間同士の「絆」を知る事の出来るゲームモードに仕上がっていた事かと思います。
そもそも、サブタイトルに絆ってきちんと銘打ってある訳ですしね。

私自身はコナミのゲームに関してはそれ以外はとんと詳しくないので
他のゲームが今年中におけるバージョンアップでどの程度まで変わったのかは知りませんが
1年の内で人間の「絆」に関わるモードを搭載したゲームを少なくとも2本以上開発されているとは

コンマイ様は今年を象徴する漢字は
既に「絆」であると分かっていた


とは言えないでしょうか?( ^ω^)
何か不手際があればいつも「それがコンマイクオリティ」の一言で済まされていたり
自社の表記の名称を数度にわたって間違えるとか、
今や大企業となったゲーム会社にはおよそ似つかわしくないような奇行を散々行われている会社ですが
8月の時点で、あるいはもっと以前の時点で今年は「絆」が尊重される年になるだろう、と
先手を討って活動されていたコンマイ様は、やはり只者では無かったようでございますね( ^ω^)

さて、QMAだMFCだと書いて思い起こされて来ましたが
今年度の自分はQMAに行ったりMFCに浮気したりと、自分の方針に一貫性がない年であったなあ、と
今更ながら少し反省しております(;^ω^) QMA6で初めて店舗大会に出場したあの日から
QMAはヘビー化するという目標を持って活動していた筈の自分としてみれば
QMA8のメインカードの階級が現時点で白金賢者初段止まりというのはちょっといただけませんな。
サークル活動に傾倒していたためというのはあまり理由になりませんね。前作は最終的に
メイン翡翠六段、サブ1黄金初段、サブ2青銅初段、サブ3賢者到達となるまでプレーしたのですから
どう考えたって、QMA自体ライト化してしまったという点だけは否む事は出来ません。
おかげでMFCの方では以前は絶対到達出来ぬと思っていた黄龍にまで上り詰める事が出来たのですが
QMAに関してはモチベが大幅に低下してしまったというのは否定のしようが無いと思います(´・ω・`)

こんな事書いてる度に「今作(QMA8)では翡翠以外の嘘宝石賢者目指します(キリッ」とか
啖呵を切って発言していた事が空しくも思われますが、元嘘翡翠は元々気紛れな性格ですし
1年のうちにこんな感情の変化が訪れてしまってもまぁ仕方ないかな、ぐらいに思っていられるんですけど
せめて来年は、もう少しQMAのプレーの方に力を入れて行かないとマズイな…と危惧している訳でして

「次作こそ翡翠以外の嘘宝石賢者達成を目指す」

というのを当面の目標とでもしておきましょうかね( ^ω^)
嘘は消えねーのかよ、というツッコミには反応しません


そーいえば、「今年の漢字」においてはまだ「嘘」という漢字は使われてないのですね(「偽」ならありますが)
もしワタクシが来年、何かを色々と間違えまくって天青賢者とか紅玉賢者とかになるような事があれば
来年の漢字は「嘘」とかになったりしないんでしょうか?( ω^)^←タヒね


とまぁそんな訳で、本年も非常に多くの皆様のお世話になりました、ありがとうございましたm(__)m

来年は2012年ですね。
マヤ文明の哲学者様とか、エメリッヒ監督とかによれば2012年は人類滅亡の年なんていう
トンデモナイ予測も色々されているようですが、来年こそは全世界の皆様にとって良き年になりますよう
元嘘翡翠からも微力ながらお祈りさせて頂きますという事で、本日は失礼致しま~す( ^ω^)ノシ


それでは皆様、良いお年を!




P.S.
らき☆すた検定NORMALを受験して下さったお二方、誠にありがとうございましたm(__)m
近日中に採点&解説をさせて頂こうと思いますので、今暫くお待ちくださいませ。
また、当自作検定には公開期間なる物は存在しません。今後も多くの方々の挑戦をお待ちしております!
というか、大人気アニメ&漫画の割には意外と反響が少なくて焦っています。そんなにつまらなかったかなぁ
スポンサーサイト
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。