スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘翡翠、真の翡翠に向けての第1歩を歩みだす(?)

来る10月24日の日曜日には
静岡の元翡翠賢者様、ムンフバト様のご発案による芸能ブートが開催されます( ^ω^)

QMAジャンル別大会における最高峰の大会とも言われている名匠戦。
そのうちの1つ、芸能限定大会の名匠戦翠の日までもう約3ヶ月というこの状況。
3ヶ月という期間は長いようにも思えますが、何となく目標も指針もなくダラダラとQMAプレーを
重ねているだけでは案外あっという間に過ぎてしまう時間でありまして
1ジャンルを極めようにも、たっぷり時間があるようで意外と不足してしまうような時間でもあります。

そんな現時点において、芸能の全形式(総合形式も含めた20形式)による縛り店対を行い
現時点でのお互いの総合的な実力を把握しあおうぜ!…と言うようなスタンスで行うのが今回の目的のようです。
各々が出場を考えている形式の特訓は取り敢えず置いておいて、また後日に集中してやる事にする。
…こんな感じのスタンスで合ってましたっけ?(汗)>ムンフバト様

そんな訳で、全形式の芸能縛りを行うには当然全形式の問題レベルを最高レベルにまで上げておかねば
意味が無い訳でありまして、元々芸能の素の知識の無いパネル茶臼(と言えるかも微妙ですが)な私は
ムンフバト様からのご発案があるまでは、特に苦手意識のある二大形式


○×
一問多答



の2つの形式だけは芸能ジャンルの中でも☆上げを行っておらず放置したままとなってしまっていましたorz
しかし本気で名匠戦を考えるのならばもはやこれらは放置では済まされないレベルですし
全形式縛り店対を行うには当然これでは不都合が生じてしまう事にもなってしまいます。
そんな訳で、苦手を少しでも克服する為にも、嘘翡翠モジャラケは最後に残ったこの2形式
芸能○×芸能一問多答の☆埋めを開始する事に決めたのでした…

近日はサブカ中心でQMAプレーを行っていたため、久々にメインカード「モジャラケ」を起動させる。
嘘翡翠罪で逮捕されていたこのデータですが、いつの間にかシャバに戻ってきていたようです(←
先月ミラドの首席を幸運にもゲットする事が出来ましたので、店員様を呼びクレジットサービスを利用。
首席でしたので8クレ分無料でプレーできます。このサービス美味しいですよね(^q^)
前回首席をゲットした際(QMAⅥの頃)には出来もしないサッカーの予習&実力テストに全て費やすという
何とも意味の無い行為にクレサを利用してしまいましたので、今回は実に有意義な利用の仕方と言えますね。
もっとも、この8クレだけでは2形式分の☆埋めを完璧には行えませんけど。

さてどちらの形式から☆埋めを実行するかを考えましたが
両形式とも素の知識が無いと殆どに頼らざるを得なくなる形式である事は明白。
問題文を読まずに全くの勘のみで挑戦した場合を考えると、単純計算で
○×が正解する確率は1/2、一問多答は選択肢3つの場合は1/7という結論に至った私は
まぁどう考えても苦労するのは一問多答の方だろうと思い、最初はこちらから着手する事に決定。
私は元々楽な方を最後に残すタイプ。
食事の時なんかでも好きな物は一番最後まで取っておくタイプですからw


<芸能 一問多答の☆埋めにチャレンジ!>
苦手な形式の多いマルチセレクト系の中でも最も苦手意識の強いこの形式。
流石に☆1の段階では苦労しませんでしたが、☆2くらいになった段階で早くも暗雲が漂い始める。
そのまま続けていくと、結局☆2の状態でお仕置き雷喰らいました\(^o^)/
元々テレビは殆ど見ない私には、テレビを見ている人ならば楽勝問と思われる(正解率も高め)
「30分番組を全部選べ」とか「(テレビ局)のアナウンサーを全部選べ」とかいった問題は
鬼門中の鬼門なんですがw なんという嘘翡翠ww
ちなみに音楽問の「(音楽グループ名)のメンバーを全部選べ」とか
その他問の「(お笑いグループorアイドルグループ)のメンバーを全部選べ」とかいった問題も鬼門です。
それでいて正解率2割くらいの
「(洋画名)に出演した俳優を全部選べ」とかいう問題の方が分かるってのも変ですけどねw
あとこの形式、偶然なのかも知れませんが洋画問がもの凄く少なかったような気がする。
ハリウッド映画検定には結構多答問もあったんですけど、あれって殆ど検定専用問題?
もっとも相当グロいような問題も多かったので、未だにバッチリ答えられる自信が無かったりしますけどw

そんなこんなでフランシス先生の雷攻撃をひっさびさに何度も身に受けながらも
2回に1回くらいのペースで合格出来ていたので、何とか☆5まで埋める事に成功。
ちなみにここまでだけで問題を30問くらい回収しています。これぞ嘘翡翠クオリ(ry
まぁ次は○×だ。ここは勘に頼ってもそれなりに何とかなる事も多い。☆埋めにはさほど苦労しないだろう。
割と軽い気持ちで次の○×の☆埋めに取り掛かる事にしました。


<芸能 ○×の☆埋めにチャレンジ!>
甘かった。まさかここからが本当の地獄になるとは…
ええ、流石に自他共に認める嘘翡翠な私でも、この展開だけは予想してませんでしたよ。
☆1の状態でお仕置き雷喰らうことになるなんてね。

…これは言い訳かも知れませんが、このジャンルの○×問は☆1の時点から正解率5割前後という
微妙な難易度の問題が多く、率直に言うと☆1からしてかなり難しかったです。
私はこの時点では他のジャンルの○×形式は理系学問しか埋めていなかったので分からないのですが
どのジャンルでも○×に限って言えば☆1だろうと結構答え辛いような問題も多いのでしょうか?

結局その後も着実にお仕置き雷を受け続ける嘘翡翠モジャラケ。
ミラドからクレジットサービスを受けれるような こんな素晴らしい日に
誰が まさか一問多答よりも☆埋めが苦しい展開になるという
恐ろしい出来事を 考えられただろうか

(↑このネタ、分かる人いるのかなぁ…(;^ω^))

…まぁ詳細は省きますが、そんなこんなで何とか☆5まで埋める事に成功しました。
まさか一問多答よりも苦戦する羽目になるとは、○×恐るべし。
この形式を武器にしている方がどれだけいるのか分かりませんが、究めれば意外と強力な武器になるのかも?
だからと言って、別に今から鍛えようという気にはあまりなれませんがw

と、言う訳で不肖この嘘翡翠モジャラケも

ようやく芸能☆MAX…

ようやく芸能全形式☆埋めを完了する事に成功!
そして ねんがんの エメラルドメダルをてにいれる事にも成功!
これで私も真の翡翠賢者への第1歩を踏み出したと言える…のかなぁ(;^ω^)

ともあれ、これで来週の芸能ブートに参戦する準備も出来ました。
ムンフバト様、シフクノオト様、当日は大変お世話になってしまう事と思いますが、よろしくお願い致します。
よ~し、1週間後のその日までひたすら芸能の予習を頑張るぞ…とか思っていましたが
最近はライキーやらライスロ(特に後者)に浮気気味なので、しっかり事前準備出来るかどうか…う~む。
スポンサーサイト
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。