スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だが聞け、アメリア。基本こそが奥義なのだ」(byデュッセル将軍)

ちょっと更新が遅れまして申し訳ございません(_ _)
7月末はそれなりに忙しくて、なかなか更新する機会が作れませんでしたorz
「なるべく多い頻度で更新したい」なんて言っといて、これはないですよねぇ(;^ω^)

先週金曜日は珍しく夜の時間が開いたのでラウワン富士にて閉店までプレー。
木曜日に新しく作成したサブカの星埋めやら全国大会やらでぼちぼちプレーを重ねました。
途中、イザヨイ様とシフクノオト様がいらっしゃったので、閉店間際に2回ほど店対。
最近は店対を行う機会がなく久しぶりだったのもあって張り切って挑みましたが、結果は2回とも3位でした。

PA0_0015.jpg

まぁ3人しかいなかったので実質ビリですが、当然の結果とも言えるでしょう( ^ω^)
一応自選の芸パネは全答できたのですが、それ以外がボロボロw
自選以外では100点ちょっとくらいしか取れてないことになりますね、なんという茶臼。
COMが投げたアニパネはなんと0点という結果に。一応マジメにやったんですけどねぇ。


そして日曜日。
朝からラウワン富士に突撃、そこにはイザヨイ様としばいぬ様のお姿が見えました。
しばいぬ様はかつてミラドで行われていた大会にも参加されていた方で、スポーツの使い手でもあります。
1月のミラド大会では準決勝にて私はスポタイでフルボッコにされ
余裕の4位を取らされたことも、わたくしよーく覚えております( ^ω^)

1度だけですが店対にもお付き合い頂けました。
スポーツ?相変わらず1人フルボッコを喰らいましたが、なにか?( ω^)^←

店対にお付き合いくださった皆様、誠にありがとうございました。


さて…その後は日曜日のメインイベント、元天青賢者紫宝賢者15ましまろ様が主催されるオンオフ会に出撃。
なんでも今回のオンオフ会のタイトルは

ストライクウィッチーズ2期放送&OP発売記念
『パンツじゃないから恥ずかしくないもん!』オンオフ会


だそうです( ^ω^)
ストライクウィッチーズ…うーむ、最近のアニメの名前でしょうかね?すみません、全く分かりません(_ _)
ブレアウィッチプロジェクトなら分かりますが( ω^)^←(全然違うだろ)
超低予算で作られていながら空前の大ヒットを飛ばした1999年放映の…って、え?知りません?むきー!

オンオフ会には当初は全ての回に参加する予定でしたが
この日は夕方から抜けられない仕事を入れられてしまいましたので
10時10分~16時10分の回までの計13回に参加いたしました。
ただし時間の都合上、15時10分~の回はサープラ富士にて接続させて頂きました。

PA0_0017.jpg

PA0_0018.jpg

PA0_0019.jpg

PA0_0020.jpg

PA0_0021.jpg

上記の画像は順にオンオフ会10時10分の回~11時30分の回までの計5回分のマッチングです。
それ以降は…参加したんですが、ぶっちゃけ写真取り忘れました、てへ☆←馬鹿

今回のオンオフ会も今までの例に漏れず、キーボード系の問題では皆様非常にフリーダムな回答で
盛り上がっておりましたね~w
もっとも今回の午前の部はアイスが続発したりキーボード系がちょっと少なめだったりと
いつもほどカオスにはならなかったような気もしますが、それだけにガチな勝負は熱かった!
というか、皆様アニゲー強すぎでしょ( ^ω^)← それともただの勘違いかなぁ?
わたくしなどひとたびアニゲが出てくれば一瞬で空気と化しますからw(元々か?)

いやあ、やっぱりお知り合いの方々とマッチングしながらだと対戦の楽しさも倍増ですね( ^ω^)
こんな楽しいオンオフ会なら月1でやってくれても良いんですけどw
いや、月1と言わず週1でも( ω)^^←←←無理だろjk

で、このオンオフ会での自分の戦跡を評価すると、個人的には全体で見ればそう悪くはなかったと思います。
何よりドラゴン組でのマッチング13回中、5~6回は決勝に行けたというのは私にとっては快挙中の快挙。
あまつさえプラチナ2枚GETという大快挙まで成し遂げる事が出来ました。
前にも書きましたが私のプラチナGET率(全国大会除く)は1日0.5枚という少なさですので
皆様強豪の集まるこの組で2回も優勝出来たことは非常に嬉しい事でした。

しかし今回はどちらかというと醜態を晒す意味で私は目立っていたと思います。
5~6回は決勝へ行けたものの、同じく5~6回ほど予選敗退もかましているからです。
理由は何となくですが分かっています。セレクト系、マルチセレクト系の不安定さ、もとい出来なさです。

とにかく今回は正解率の高いセレクト問やマルチセレクト問をミスすることが多かった。
1回だけですが予選の社会セレクトで単独不正解もやらかしました。
元々私はセレクト系もマルチセレクト系も苦手な部類に入ると思うので
易問難問問わず、得意ジャンル苦手ジャンル問わずに不正解を出してしまうことも多いです。

遡ること1年ほど前、私がQMAライトプレーヤー脱退を決めたばかりの頃。
自武器の精製だけを考えて特定のジャンルしか予習を回さないどころか、
トナメでは答えを比較的覚え易いパネル系やタイピング系しか回収を行っていなかったような頃。
その頃からすでにセレクト、マルチセレクト系の苦手意識は強く
トナメの度に「セレマル出るな~」等と念仏のように唱えていたことが多かったのですが

どうやらこの嘘翡翠は1年も経っていると言うのに
そういった点が全く成長していないようですorz

こんなんだからランダム系ジャンルを鍛えたつもりでも全然武器として機能しないんですよね…
特に物理化学とか物理化学とか物理化学とか。

う~ん、難問が多いマルチセレクト系はともかく
セレクト系はクイズの基本、王道ともいえるはずの形式なのに
なんで苦手意識が消えないんでしょうね……


…なんて事を考えていた時に、ふと頭に浮かんだのが本日の記事のタイトルにある台詞。


「基本こそ奥義なのだ」



この台詞は「FE聖魔の光石」をプレーなさった事がある方ならお分かりだと思いますが
「黒曜石」の2つ名をもつデュッセル将軍が新米騎士のアメリアに告げた言葉です(支援会話B)。
またその後に続く言葉には「最強であり、最重要であるが故に基本なのだ」とまで仰られております。

最重要…そうか。セレクト系はクイズの基本であり、また基本こそが最重要であると。
ならばそんな最重要の項目をなおざりにしたままで、勝負に勝てるはずがないではないか。
私が基本問題を外して予選敗退を繰り返すのも、至極当然だったということも理解できます。
ゲームのキャラが喋った言葉に過ぎないのに、何だか目から鱗が落ちた気分でした。

セレクト系って一番単純そうなのに、はっきり「これだ!」と断定できる問題ばかりではなく
中にはとっても簡単そうな問題なのに実は超グロ問でした、なんて問題も普通にある。
ある意味、最もプレーヤーの真価が問われるジャンルなのかも知れませんね。

現在はちょっと別に鍛えている形式があるため、すぐに着手することは出来なさそうですが
こう書いていると、なんかセレクト系を進んで予習したいような気にもなってきました( ^ω^)
セレクト系って殆ど星埋めも終わってないし、今度それも兼ねてやっていってみようかな?


…と、今回も色々と学ぶことが多かったオンオフ会となりました。
改めまして、主催の15ましまろ様。
ラウワン富士にて行動を共にして下さったイザヨイ様、シフクノオト様、マギサ様。
そしてマッチングして頂いた全ての参加者の皆様。
此度は本当にありがとうございました!

次回も機会がありましたら必ず参加したいと思います。
その時までに、セレクト系を一通り星埋めして出直して来る事にします。 
それでは、失敬。   壁|彡サッ


<おまけ>
恐らく、今回のオンオフ会で最も私が輝いていた瞬間w
15時10分の会、決勝戦にて。

PA0_0022.jpg
 
私は確かに見まごう事無き嘘翡翠ですが
芸パネ2セットという状態になれば張り切らざるを得ませんのでww
スポンサーサイト
中の人プロフィール

モジャラケ

Author:モジャラケ
わたしは もともとうそひすいけんじゃモジャラケ
げいのうにかんしては まったくもってくわしくありませんが
これでもくまではもともとひすいけんじゃです
ちなみにマージャンファイトクラブでは こうりゅうをなのっておりますが じつりょくはいまひとつです
ゆえに わたしはうそこうりゅうです
わたしがピ〇キオだったらおそらくはなのながさがもうちきゅういっしゅうぶんぐらいしてそうなほどかもしれません

ふけてみられることがおおいわがみですが
1988ねん6がつ6にちうまれ
これでもまだ25さいです
さんざんうそしょうごうをなのっているわたしですが これにかんしてはうそではありません
だからわたしをオッサンよばわりするのだけは どうかやめていただきたい
てんけいてきなBがたにんげんだとおもっていたのに
よくAがたといわれるのはいまだにりゆうがわかりません
マイペースでじこちゅうでめんどくさがりできぶんやでらくてんてきなわたしはどこからどうみてもBがたにんげんできまりでしょうに
げせぬ

おもにプレーしているアーケードゲームはじょうじゅつのとおりクイズマジックアカデミーとマージャンファイトクラブです
といっても さいきんはほとんどプレーできてはいませんが
くわしいことは したにありますそれぞれのプロフィールをごらんになってください

すきなゲームはトゥルーラブストーリーとかファイアーエムブレムとかせんごくむそうとかロックマンとかしょきのドラクエとかしょきのエフエフとかドラゴンボールとかポケモンとかブイまでのももてつとかほかたくさん
すきなまんがはカードキャプターさくらとからきすたとかけいおんとかドラゴンボールとかちょびっツとかきんだいちとかほかいろいろ
すきなえいがはダイハードとかマスクとかチャーリーズエンジェルとかホームアローンとかランボーとかミッションインポッシブルとかタワーリングインフェルノとかひとむかしまえのアメリカンニューシネマとかほかとてもたくさん
しゅみというものはいくらあげてもつきませんね
おかげでプロフィールらんがパンパンだぜ

とりあえず こんなかんじのなぞのじんぶつらしいです
よろしければ
ごいっしょさせてください

QMAプロフィール
KONAMIの大人気クイズゲーム、クイズマジックアカデミーにおける個人データ…は最新作の賢者の扉Season2では未だありません…というかそんなん作れるほどまだやってない(ぉ

※各QMA最終段位
QMA1~3:未プレー
QMA4:賢者五段
QMA5:白銀賢者五段
QMA6:嘘翡翠賢者
QMA7:嘘翡翠賢者六段
QMA8:白金賢者二段
QMA賢扉:大賢者三段

QMAは4からスタート、5までは自他共に認めるライトプレーヤーでしたが、当時は白銀賢者とかまで到達出来ただけで物凄い達成感を感じられていたのですから不思議なものです(←

今作のプレー方針は未だこれといって決まってはいませんが、QMA8終期の頃のような低いモチベを維持してしまうような事だけは取りあえず無くしたい…なぁ。願わくば今作は翡翠以外の宝石賢者も狙いたい!

…とか抜かしてた頃が懐かしく思える程に現在は色々あってスーパーライト化しておりますorzorz
先生、いつかまた6や7の頃のようにプレーできる時間が欲しいです……

まぁそんな訳で現在ではプレー出来る日の方が珍しくなっちゃってますが(泣)、マッチングした際にはよろしくお願い致します( ^ω^)
MFCプロフィール
KONAMIの大人気麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部における個人データです。
画像がでか過ぎる所為で対局成績とか何も載ってないけどま、いいか(←


実はデビューはQMAよりも早く、4か5の頃にスタートしたのですが、段位獲得すらままならぬ程のスパイラルを長年続けておりましたので、QMA以上に実力は劣ると思いますorz

属性は一目瞭然で青龍ですが、青龍になった理由は一級時代に国士無双を和了れたから。
実際の指数を見てみると多分玄武です。本性はチキンだもんで←

現在黄龍レベル4。何故か大してプレーしてない割には着実にレベルが上がってます←
これは自分の雀力が上がってると実感して良いのだろうか…って、自惚れは禁物ですよね(;^ω^)

という訳で、こちらもマッチングした際には何卒お手柔らかにお願い致します( ^ω^)
とりあえず一言
夏が来る…夏が来てしまう…!俺の一年間で地獄とも呼べる灼熱の期間が…!就職とかだけじゃなくて、実際の気温的にも氷河期とかいっそ来てくれれば良いのに( ^  つω  ^ )
今日の名言(?)
「おれが こわくないのか? ほほー かんしん かんしん」(出典:ファイナルファンタジー)
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。